【metoo】はあちゅうセクハラ告発に感嘆する北条かやさんの『炎上→自殺』行動をさいたま風俗ビル炎上で思い出す【アンチキモヲタ女子】

2017年12月22日 はあちゅう セクハラ 北条かや

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

menhela.jpg


12月17日、埼玉県大さいたま市大宮区にある風俗店での火災により、男女4人が死亡した事故が発生しました。

一報を聞き、まず真っ先に思ったことは、
「うちの父親は巻き込まれてはいやしまいか?」
でした。

現場は地元民、いや周辺市町村民ならば誰もが知る大宮駅周辺地区、通称・北銀(キタギン)。反対側に位置する通称・南銀(ナンギン)と共に、周辺市町村の中学校の全校集会なんかで、

「大宮のナンギン&キタギンは極悪繁華街だから近づくな! 人間止めますか? それでも行きますか?」

的な啓蒙ビデオを見せられるので、みな覚えるのです。

さて、父親の安否ですが、すぐに、大丈夫だ、と思い直しました。

キタギンは風俗店が立ち並ぶエリアで、父親が数年前までよく通っていたのは、ナンギンにある中国パブだからです。

ーー5年ほど前のことです。

実家に帰ると、母親が突然、父親の使い終わった手帳の一部を見せつけてきました。鉛筆で黒く塗りつぶされ、よく見ると黒の中に文字が浮き出ています。

「これ、お父さんの手帳。前のページが破れていたから、怪しいと思って鉛筆でこすったの。そうしたら、下敷きでも敷かない限り、前のページに書いた文字が浮き出るでしょ。ほら。電話番号が書いてあるでしょ? お父さん、ここに女の電話番号をメモったのよ」

淡々と、少し勝ち誇ったように言う母親を見て、また母親のメンヘラが発動したのかと思いました。父親の女性問題に際し、こういったことはよくありましたが、このときは結構長引きました。

これを皮切りに、財布の中から大宮のティファニーで発行されたレシートが見つかる。ナビに大宮の辺鄙な国道沿いのアパートが目的地として設定してある。などを発掘してはわたしに報告、父親には言及せずねちねちと嫌な態度を取り続ける→父親がキレる→母親が「ほらやっぱり何か怪しいことがあるんでしょ!」となる→父親も「わけわからん! もう会社行く!」など応戦、といった毎日を繰り返します。

そして、日課である父親の携帯チェックをしていたある日、母親は決定的な写メを見つけてしまいます。父親が中国パブでホステスとキスしている写メです。あちゃー。

その頃にはもう、父親は、不審な母親をなだめるべくパブには行っていなかったそうですが、母親の精神状態はマックスどん底。父親の顔を見るたびに、はあ、という深いため息をつき、

「最近、変な汗が出る」「体がしびれる」「眠れない」「眠れないから薬と酒を服用している」「車で出かけていたら記憶が飛んだ」

など、恨みがましい目を持って突きつけるように言うようになったり、父親が帰宅すると見計らったように車で外出し、数時間携帯の電源を切ったまま行方知れずになる、という日々が続きました。そう、メンヘラのテンプレ行動です。


美しくいびつで唯一無二の魅力を放つ写真を撮る、カメラマンのインベ★カヲリさんがメンヘラについて、「メンヘラは、"死"で人を脅迫してくる人」と評したことがありますが、まさしくそれです。

だからわたしは、昨年、「こじらせ女子」について炎上した北条かやさんの騒動を見て、うちの母親のようんだな、と思ったものです。

ここで詳しくは蒸し返しませんが、北条さんの対応に疑問を投げかけた方に対し、最終的に「"死"で脅迫した」からです。ご本人にはもちろん、そんなつもりはないでしょう。が、"死"をチラつかされた側としてはそう認識してしまうものです。

北条さんはいつも、「そんなつもりはない」といったスタンスで炎上する印象です。最近ではネット記事で、「どうか怒らず最後まで読んでほしい」とした上で、「アイドルの握手会に来るキモいファンへの対処法として、会場の目立つ場所に『バストサイズのことは言わないで』『体重、体型についてはNG』など、触れてほしくない話題を表明したらどうか」といった提案し、女性のコンプレックスを大々的に壁に貼るってどうなの......なんてことを思わせる、炎上を芸に昇華させています。

だから悔しいと思いつつも読んでしまうし、こうして母親を思わせて嫌いになれず目で追ってしまいます。そういう人、けっこう多いのではないでしょうか。

北条さんにはこれからも、メンヘラ希望の星として輝いてほしいものです。


文◎春山有子

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

TABLO トップ > 芸能界 > 【metoo】はあちゅうセクハラ告発に感嘆する北条かやさんの『炎上→自殺』行動をさいたま風俗ビル炎上で思い出す【アンチキモヲタ女子】

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する