地下アイドルと熱愛中、どうやら事実らしい「巨根説」と敵なしの竹内涼真に噂される"ある癖"

2018年04月09日 俳優 地下アイドル 巨根 熱愛 竹内涼真

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

matsutake.jpg


 高身長でイケメン、さらに元ヴェルディユースのキャプテンと、モテる要素しか見当たらない人気若手俳優の竹内涼真。昨年10月に発覚した地下アイドル「恥じらいレスキューJPN」里々佳との熱愛は事務所関係者曰く「報道以降に半同棲を解消した訳でもなければ、交際も順調に続いている」とのことで、公私ともに充実していることは間違いないようです。

 しかし、そんな完璧な竹内涼真がある悩みを抱えていると女性ファッション誌の編集者は話します。

「自身のムスコがデカすぎて、衣装選びがいつも難航しています。スタイリスト界隈でも有名な話で、パンツがタイトすぎるとマチに収まらないし中途半端に余裕があっても股間のところだけ生地が張り詰めた状態となり、形がくっきりと見えてしまうんです。竹内くんといえばサッカー少年ですが、小学6年生の時に運動着の半ズボンからムスコの頭が出てしまうことが多々あり、クラスメイトから陰で『さつまいも』と呼ばれていたそうですよ(笑)」

 今年1月にネット上でも騒ぎになった竹内涼真の巨根説。コラ職人が手を加えた画像も一部出回りましたが、とは言え、カレンダー発売記念の会見場に訪れた週刊誌のカメラマンによると「股間が赤ん坊の腕っ節ぐらいあって、顔よりそっちに目がいってしまった」と当時を振り返るぐらいですから、巨根説は事実であると断言して良いかと思います。


takeuchi.jpgネット上に出回っている写真。左はコラージュと指摘されているが、右は修正なしと言われている


 一方でこんな証言も。「ムスコがデカイのが悩みらしいけど、それは逆に注目してくれの裏返しだとも受け取れるし、半分以上自慢だと思う」と、苛立ちを隠せないのは人気スタイリストの助手。ドラマの現場でこんなシーンを目撃したそうです。

「態度がとにかくわざとらしいんですよ。衣装合わせの時に真っ先にパンイチ姿になって、女性スタッフの反応を見て面白がっているような様子。みんな仕事だから平静を装ってるけど、彼がその場からいなくなるとすごいねぇとか言って盛り上がってます。男性スタッフの間では『なんかあいつ変わってね?』と不審がられてます」

 周囲の反応を見て、喜ぶタイプなのかもしれません。しかしいずれにせよ、イケメンで巨根となると、女性共演者たちも放ってはおかないのではないでしょうか?

「モデルで地下アイドルの子とは本気で付き合ってるそうだけど、モテモテですよ。映画共演で意気投合した土屋太鳳は彼に翻弄されて恋心を持ってしまったけど、最終的にはフラれてましたからね。それからCMで共演中の樋口可南子さんも、年は息子ほど離れてますけど竹内にメロメロ状態で、隣から離れないと聞いてます。彼はなにをすればモテるのかわかってるみたいで、末端の化粧っ気のない新人ADにも分け隔てなくフレンドリーで甘え上手なところがある。突然肩を揉んだり、髪の毛切った? と顔を覗き込んだり、頭をポンポンしてあげたり。まぁ何が言いたいのかと言えば竹内、お前羨ましいな! ということです」

 無邪気で可愛らしい面と、脱げば筋骨隆々。しかもムスコはとてつもなくデカいというそのギャップが、彼の最大の武器であり自負していることなのかもしれません。(取材・文◎那目鯛子)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 芸能界 > 地下アイドルと熱愛中、どうやら事実らしい「巨根説」と敵なしの竹内涼真に噂される"ある癖"

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する