「え! ここ普通の飲食店じゃなかったの!?」 とうとうコントのようになって来た裏風俗の"仮装"

2018年06月06日 デリヘル 北関東 援交デリヘル 東北 裏風俗

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

karaage.jpg


 常に新しい商売を開拓する風俗業界だけに、正直、聞きなれない言葉に驚くことはほとんどない。しかし、さる3月、新聞紙上を飾った「仮装売春」という言葉には一瞬、「?」と思ったのは事実だ。

 これは東北を代表する地方紙・河北新報が報じた記事の見出しで、ネタを明かしてしまえば、援助交際デリヘル(いわゆる援デリ)業者が再逮捕されたというくだりで使われていた。河北によれば、デリバリーヘルスの営業を「仮装」して売春させていた......だから仮装売春という理屈になるようだ。援デリという違法風俗の実態を見てみれば、デリバリーヘルスの仮装というより、出会い系の仮装と言ったほうがより正確だとは思うが、まあ、細かいことは抜きにして仮装売春というのは面白い着想ではある。

 実はこの仮装売春という形態(?)、ここ数年来のお上による摘発の苛烈さもあって、各地の風俗業者が苦肉の策として使っているようだ。そのなかでも特に興味深い仮装をしているのが、北関東・伊勢崎市にあるとある裏風俗。この裏風俗は市の中心部の旧繁華街・M町にあり、なんとから揚げ屋の看板を出しているのである。

 から揚げと言えば、あのジューシーな揚物だがまさにそのままで、路面の一階にある店舗はから揚げのメニュー、弁当屋風のカウンターなどなど、一見すると普通のから揚げ店にしか見えない。ただ、この店が変わっているのは、普通のから揚げ店(弁当屋)なら漂ってくるハズの匂いは一切せず、またその気配もない。
 実際、この店にから揚げを"買いに"行ってみた地元の知人は、奥から出てきた中年の男性に「うちは普通のから揚げ屋じゃないんだけど」と言われて、よくわからないまま引き下がってきたという。

 実はこのから揚げ屋、看板とはまったく関係なく、いわゆる本サロの受付の役割を果たしていたのである。店員と思しき中年男性は、おそらくキャッチであろう。このような紛らわしいことをやっているには理由がある。

 伊勢崎はかつて、このM町と郊外オートレース場近辺のもうひとつのM町が北関東有数の本サロ天国として知られ隆盛を誇っていた。それが、5~6年ほど前に徹底的な刈り込みを受けて事実上壊滅状態になった。
警察の習性として、あげた実績は守っていくというものがある。この場合、先輩たちのメンツも相まって、伊勢崎にふたたび本サロの火を灯すわけにはいかない。そんな状況だから、業者は慎重なうえに慎重を期すことになる。まるでコントのような「から揚げ店」はその象徴と言えよう。

 ちなみに、このM町には数店舗、本サロが残っている。みな、店舗を構えず、アパートやテナントの一室に秘密のプレイルームを設置し、少数の客引きを水先案内人として細々と待ちの営業を続けているのだ。言ってみれば、お上の摘発があるからこそ仮装売春というあだ花は咲く。これもまた、風俗村らしい逞しさではあるが。(取材・文◎鈴木光司)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ >  > 「え! ここ普通の飲食店じゃなかったの!?」 とうとうコントのようになって来た裏風俗の"仮装"

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する