【未解決事件の闇=最終回】女性編集者失踪・よど号グループに直撃した!

2015年12月21日 シリーズ 女性編集者 未解決事件の闇 謎の失踪 雑誌GON!

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

特集ルポ:未解決事件の闇24~伊勢・女性編集者失踪事件

 2008年、辻出紀子さんが北朝鮮にいる可能性が報じられた。特定失踪者としてリストに入れられたのだ。特定失踪者問題調査会の関係者M氏によると、「辻出さんはタイから帰って来た翌日、一日出勤した後、北朝鮮行きの貨物船に乗り込んだ。平壌でよど号グループにインタビューすることに成功、その後は行方不明になった」とのことだった。

●よど号メンバーに聞けば辻出さん失踪の謎が解ける?

 もしこれが本当だったら、よど号グループのメンバーが覚えているに違いない。そう思い、日本国内の窓口になっている、かりの会、というグループのところに、辻出さんの顔写真を送り、照会してもらうことにした。ところが、その手紙を送ってから1年ほどが経つというのに、かりの会からは返事がない。その一方、とあるブログに非常に興味深い書き込みを見つけた。

 "こだわりジャーナリスト"という方が、年に数回北朝鮮へ取材へ行くらしく、よど号グループとのコネクションもあるというではないか。しかもその方、この連載を通じ、辻出さんと北朝鮮の関係について、興味を持ったようで、昨年(2014年)の9月に、彼らのアジトを訪れて、辻出さんのことを直に聞いてくれたというではないか。

 以下は、そのときの様子を記したエントリー(「平壌日記」の「辻出紀子さん失踪を「よど号グループ」に質した(下)」)の抜粋である。http://kodawarijournalist.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

◇◇◇

 「グループ」6人が暮らすのは北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の首都・平壌(ピョンヤン)市郊外にある「日本人村」。2014年9月26日、その事務所において「グループ」のリーダーである小西隆裕さんに対し、アパートの彼の部屋でインタビューをした。

質問  1988年に失踪した「特定失踪者」の辻出紀子さんについて知っていることはないか。

小西  辻出紀子さん? 1988年? 正直言うて、辻出さんという名前はまったく知らないし、会ったことないですよ。まったく知らないですよ。まったく、本当に知らないです。

質 問 「よど号グループ」と関係なく自らの意思で北朝鮮へ渡ったかも知れないが、消息を知らないか。

小西   まったく知らないです。

 このように、辻出さん失踪への関与を完全に否定しただけでなく、北朝鮮で会ったこともないと断言した。小西さんは驚いた表情をしながら答えたが、そこからは不自然さは感じられなかった。

◇◇◇

 特定失踪者問題調査会に辻出さんと北朝鮮の関係について質したとき、彼らが証拠らしい証拠をなにひとつ持っていなかった。なのに「辻出さんが北にいるという確信はさらに深まった」という、希望的な観測を僕の前でしてみせた。

 今回、よど号グループに辻出さんのことを聞いたときの様子を知り、彼女が北朝鮮にいる可能性はやはりない、ということを確信した。

 こだわりジャーナリスト氏が言うとおり、「北朝鮮による拉致の規模を大きく見せたい、という政治的な思惑を持っている人たちが、辻出さん失踪を利用しているだけのようだ」ということが真相のようだ。

<完>

1221tujide.JPG

失踪現場にほど近い海。辻出さんはここから北朝鮮に渡ったのか?

Written&Photo  by 西牟田靖

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

本で床は抜けるのか

辻出さんは何処へ...。

amazon_associate_logo.jpg

TABLO トップ > 社会・事件 > 【未解決事件の闇=最終回】女性編集者失踪・よど号グループに直撃した!
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する