ツアー中止の電気グルーヴ 瀧容疑者の交友関係にも怪しい人物が数名いると語る関係者

2019年03月14日 コカイン ピエール瀧 次の逮捕者 電気グルーヴ

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

 電気グルーヴのフロントマンとして現在全国ツアー中だったミュージシャンで俳優のピエール瀧が、コカインを使用したとして麻薬取締法違反の罪で逮捕されました。報道によれば、尿検査でコカインの陽性反応が検出され、ピエール本人も「間違いありません」と素直に容疑を認めているといいます。音楽に映画、ドラマにCMと幅広い活躍を魅せていただけに、業界関係者らはあちらこちらで「また諸所、調整か.....」と肩を落としています。

関連記事ディズニー、ガチギレ!? コカイン逮捕のピエール瀧氏(51)は『アナ雪2』の損害賠償で破産か | TABLO

「NHKで放送中の大河ドラマ『いだてん』は2ヶ月先まで撮影済みで、どれほどピエールさんの出演シーンがあるかはかわかりませんけれど、膨大な編集作業が待ち構えているでしょうね。あるいは代役を立てて撮影し直すかもしれません。どう転んでも、これからが地獄ですよ。また、オラフ役で高評価を得ていたディズニー映画『アナ雪』の続編も、4月から声入れが始まるということでしたが、それも飛んでしまいましたね。ピエールさんって今の業界では大変貴重な存在の俳優さんで、悪役もできるし子供を喜ばせることもできる人だった。トークもそこらの芸人よりよっぽど上手だったし、彼の代わりになるような人はそうそう現れないでしょうから、単純に今回の件は残念でなりません」(芸能記者)

 全国ツアーは当然ながらキャンセルが発表されました。サポートメンバーはいるものの、電気グルーヴは二人からなるグループなので、構成を変えたところで成立は難しい....。


denki.jpg『DENKI GROOVE THE MOVIE? -石野卓球とピエール瀧-』より


「瀧が出演していたNHKの大河ドラマもスタッフが大慌てなのが想像できますけど、これ下手すると今回の騒動は新井浩文の一件より傷が深くなると思います。彼は日本アカデミー賞優秀助演男優賞の受賞歴があるほど俳優としても大活躍しています。過去作品のDVD販売が中止になったり、現在進行形の仕事で発生する違約金、こちらはトータルするとちょっと想像できないほどの額になるのではと。作品自体に罪はないし、共演者や尽力した多くのスタッフ達を想うとそろそろ販売停止だとか放映中止などの社会的配慮みたいなことはやめた方がいいのではと僕個人は思いますけどね。もちろん犯した罪はしっかり償ってもらうのが大前提ですが、一人のために作品すべてが葬り去られるのはやるせない。マスコミも、新たな策を練るべき時期なのではないでしょうか」(広告代理店社員)

 ところで、ピエール瀧とは一体どんな人物なのでしょうか。見た目はやや強面ですが、テレビ出演や舞台挨拶を見る限り、とても温厚で優しい印象を受けます。また今回、彼を逮捕したのは警視庁ではなく厚生労働省麻薬取締部、通称マトリと呼ばれる少数精鋭だった訳ですが、つまり以前から薬物に手を染めていてマークされていたということなのでしょうか? その辺りに詳しい、音楽関係者にも話を聞いてみました。

「コカインをやっていたことは知らなかったけど、噂では聞いたことがありましたよ。昨日も知り合いと話してたんですが、瀧さんの場合、去年の秋頃からマトリに付けられていたそうです。

ものすごく変な言い方ですけど、意外と軽い気持ちでクスリに手を出すミュージシャンは多いような気がします。電気ブルーヴは海外でも人気が高く、公演もしていました。日本より海外の方が手に入りやすいですし、クラブシーンをトランス状態に持ってくテクノミュージックですから、会場中がどんちゃん騒ぎでマリファナの匂いが立ち込めるなんてのは日常茶飯事。だからと言って雰囲気に流されて手を出してしまうのはアウトだと思うし、すげーかっこ悪い。

推測ですけど、瀧さんの場合は海外でクスリを覚えてしまった可能性が高いかと。日本での入手経路はわからないけど、クスリをやっているという噂のあるミュージシャンは、ここだけの話かなりの人数います。瀧さんは面白くて人望があって面倒見も良くって、同業者から人気でしたよ。頼れる兄貴って感じで。だからしばらく会えなくなるのは辛いけど、3年後ぐらいにひょっこりステージに現れて、〝みんなごめんな〟と謝ってほしい」(音楽業界関係者)

 薬物で芸能人が捕まるたびに、芋づる式で次は誰それが引っ張られるという噂話が毎回持ち上がります。しかし、被疑者が口を割らないのか、ほとんど捕まることはありません。瀧は多方面で活躍するマルチプレイヤーで、交友網は多岐に渡ります。影響は出るのでしょうか? 

「大麻は結構やってる芸能人が多いと聞いてますが、コカイン、覚醒剤に関してやばいと言われているのが、瀧さんの身近なミュージシャンで一人います。あと、金管楽器を奏でる集団も常に噂話として上がってますね。音楽関係ではなく映画俳優でも、超大物で一人思い当たる人が.....。主にアメリカで活躍してらっしゃる方で、彼はもう2年ほどマトリに追いかけられてるらしいと聞いてます。この方が逮捕されたら、大騒ぎどころじゃ済まないだろうな(笑)。それから、瀧さんとは芸風がちょっと異なりますが、同じような唯一無二系の個性強めの俳優兼作家。彼に関しては10年以上前から次はこいつだと言われ続けているけど、なかなか捕まりませんね。不思議でしょうがないです」(ミュージシャン)

 .........信じるか信じないかは、あなた次第です!(取材・文◎那目鯛子)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 芸能界 > ツアー中止の電気グルーヴ 瀧容疑者の交友関係にも怪しい人物が数名いると語る関係者

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する