【平昌五輪】やりすぎ? 美女応援団が化粧室で盗撮された...【北朝鮮】

2018年02月10日 

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

bijyogundan.jpgサービスエリアにある化粧室内で撮影されてしまった美女軍団


平昌冬季五輪開催2日前の2月7日。
韓国、そして日本では肝心の競技や選手よりも、北朝鮮からやってきた芸術団と応援団の話題で持ち切りになった。黒い帽子に赤いロングコートに身をまとった彼女たちの姿は、日本の各局のニュースやワイドショーでも延々と放送された。

取材が過熱する中、「美女応援団のトイレ写真」が韓国で大きな問題になっている。

7日昼頃、陸路を通じて約280人の応援団が韓国入りすると、通関ゲートがある都羅山駅に待機していた韓国や日本の取材陣は、我先にと彼女たちに話しかけた。

「韓国に来てどうですか?」
「どんな応援をするのですか?」
「たくさん練習したのですか?」

政治的に問題にならないよう配慮を感じる質問がほとんどだった。しかし記者たちがいくら声をかけても、美女たちは「パンガプスムニダ(お会いできてうれしいです)」と繰り返すばかり。たまにほかのことを言ったと思えば「競技場でお会いしましょう」だ。

「他社とは違う美女の姿を撮りたい!」

カメラマンがそう思ったのかどうかは定かではないが、韓国メディア数社がこともあろうに、高速道路のサービスエリアにある化粧室内で彼女たちの撮影をしてしまったのだ。

個室の前で並ぶ美女たち、乾燥機で手を乾かす美女たち、鏡の前で身だしなみをチェックする美女たち......。

これは韓国内ですぐに「人権問題」として指摘され、現在は公式サイト上で削除されている。

一部現場では「また美女軍団か......」と、13年ぶりの北朝鮮応援団の派遣とは言え、テーマとしてはマンネリ化を指摘する声もあったものの、実際に彼女たちが到着すると「おお、やっぱり美人だ」と感嘆の声があったとか。

8日の選手村の入村式では、応援団のブラスバンド80人が参加し、自前のバンドが演奏して盛り上げるという前代未聞の展開が。
競技場では、このブラスバンドの演奏に合わせて、残り200人の美女たちの応援パフォーマンスが繰り広げられる。


文◎李ソヨン

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 社会・事件 > 【平昌五輪】やりすぎ? 美女応援団が化粧室で盗撮された...【北朝鮮】

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する