杉田水脈議員のLGBT及び人権無視原稿が思わぬところに波及 「ゲイの総意みたいに語るな!」

2018年08月04日 LGBT ゲイの総意 人権無視原稿 新潮45 杉田水脈議員

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

shincho45.jpg


 自民党の杉田水脈(みお)衆院議員が同性カップルを念頭に「子供を作らない、つまり生産性がない」との発言を出し批判を浴びた問題により、LGBTへの配慮問題に注目が集まっている。
 インターネット上でもこの議論は盛んに行われているのだが、もちろんLGBT当事者からも様々な声が寄せられており、そのうちの一人が現在炎上状態となっている。


 渦中にいるのはゲイ男性、以下のような言葉で人々の信頼を集めていたのだが...。

【日本って理解してくれる人本当多いな~ありがたいな。人権を高らかに主張するんじゃなくて、自然に社会に溶け込み貢献し、沢山の信頼を得ていく事こそ、それが人権を主張してる事になるって、俺達なぜか最初から気付いてたよな。先輩達も、周りとではなく自分自身と戦ってきてくれたから今がある。

 今回の杉田水脈の生産性発言で、友人が心配して連絡をくれたりするけど安心して。この騒動勃発後、二丁目のお店だったり我々の身には何が起こってるか。当事者達は生産性って言葉を面白おかしく使って自虐して楽しんでるよ。逆においしいくする。明るく楽しい方向へ持っていく。皆凄いんだよ。】


 一見問題のない発言にも思えるが、同じゲイ男性から『いや、なんで貴方個人の意見を「俺たち」とさもゲイの総意みたいに語っちゃってるの?」「フォロワー多いゲイはなぜ何かあるとゲイ代表みたいに喋りだしてしまうのか」とクレームが殺到することに。

 さらに不快感を覚えたゲイ男性らが該当のツイート主の過去発言を漁ると、一部民族を侮辱するような発言や、蔑称を用いた辛辣な言葉があったため、レイシスト「ネトウヨ」としてバッシング対象とされることになってしまった。


 この流れにはインターネットユーザーも少々困惑気味。

・ゲイは一枚岩じゃなかったのか
・ゲイシスト
・おかまの敵はおかまなのよっておすピーが言ってた
・こういう人の政治観って一体どうなってんだろうな ポリシーが矛盾しまくりだろ
・やっぱねって感じ。なんで中立のふりするかね

 LGBTだって人であるから、ゲイが一枚岩というのはおかしな意見。誰もが個人個人の意見を持って良い。そして被差別や弱者の立場にたてば、杉田議員のような考えの人間は減っていくはずなのだが......。(文◎編集部)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 社会・事件 > 杉田水脈議員のLGBT及び人権無視原稿が思わぬところに波及 「ゲイの総意みたいに語るな!」

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する