無期限活動停止したBerryz工房とベリヲタだった女の子とのコラボが唯一味わえるのは『PINK CRES.』だけ!

2018年07月04日 Berryz工房 PINK CRES.夏焼雅 ベリヲタ 無期限活動停止

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

pink.jpg真ん中がみんな大好き夏焼雅ちゃん。右が小林ひかる、左が二瓶有加


 PINK CRES.というグループをご存知でしょうか。2015年3月3日で無期限活動停止となったBerryz工房の夏焼雅(25)がオーディションで選ばれた小林ひかる(24)と二瓶有加(22)とともに結成した3人組のダンス&ボーカルユニットです。2017年6月に1stアルバム『crescendo』をリリース、今年6月27日には待望の2ndアルバム『えとせとら』を発表しました。

 音楽のジャンル的には、ダンスミュージックの影響を受けたポップスといった感じでしょうか。最高に爽やかでポップな曲もあれば、クールなダンスナンバーもある。強めなラップが入っているかと思えば、パリピ感全開な曲もあるし、切ないバラードもある。もちろん流行も積極的に取り入れています。

 ハロー!プロジェクトのBerryz工房では、つんく♂の独特な変態性に由来するアクの強さが目立つ楽曲が魅力のひとつでしたが、PINK CRES.ではむしろその逆。世界中で多くの人に愛されているポップミュージックを真正面から取り組んでいるのがPINK CRES.なのです。


オシャレで我慢できない雅ちゃん


 そんなPINK CRES.ですが、メンバーたちもまた魅力的です。まずはグループの中心人物である夏焼雅ちゃん。雅ちゃんがハロプロに加入したのは小学4年生の時です。当時すでに金髪で、そのころからギャルっぽくて、威圧感が強いイメージですが、意外と後輩にも優しいし、何ならヲタにもものすごく優しいことでお馴染みです。

 そして、雅ちゃんといえばなんと言ってもオシャレ! そもそもPINK CRES.は「オシャレ」というものに重点を置いているグループなのですが、メンバーの中でも特にこだわりが強いのが雅ちゃんなのです。

 オシャレに対するこだわりが強すぎるからか、時には厳しい言葉を発することもある雅ちゃん。PINK CRES.とつばきファクトリー・小片リサがレギュラー出演しているラジオ番組『HELLO! DRIVE! -ハロドラ-』(Radio NEO、PINK CRES.は火曜日担当、小林と二瓶は回替わりで出演)では、胸を強調した服を着た女の子に対し「好きじゃない」「そこでしかない!みたいな」と辛辣な言葉を投げかけたこともあります。

 元々Berryz工房は自由な言動が魅力的なグループでしたが、雅ちゃんのフリーな感じは今なお健在。我慢できずに思っていることを口にせずにはいられない人間らしい姿は本当に最高です。


煎餅好きで成り上がりヲタのひかる


 小林ひかるさんは、掴みどころがないふんわりとしたイメージの女の子。PINK CRES.の中ではラップを担当することが多く、意外なカッコよさを見せてくれます。

 そして、煎餅が大好物で、いろいろな煎餅を食べてはブログに感想を書いています。さらには、PINK CRES.の公式YouTubeチャンネルに手打ちうどんを作っている動画をアップするなど、必ずしも音楽やオシャレとは関係ない部分で個性を発揮。こういったあたりもまた、PINK CRES.の自由な雰囲気を作っているわけです。

 小林ひかるさんは、元々ハロー!プロジェクトのファンだったとのことで、Berryz工房時代の雅ちゃんが載っていた雑誌の切り抜きを今でも持っていると『ハロドラ』で話していたこともありました。そんな憧れの雅ちゃんと同じグループで活動しているのですから、ヲタのサクセスストーリーとしてはなかなかのものです。


普通の感覚を持ったにへ


"にへ"こと二瓶有加さんは、PINK CRES.の中でもっとも庶民派。居酒屋でのバイト経験があり、『ハロドラ』ではバイト経験がない雅ちゃんがにへのバイト時代の話を楽しそうに聞くなんていう場面もしばしばあります。生粋のアイドルと普通の生活をしていた女の子が交錯したからこそ、ありふれたバイト話にも新たな価値が生まれるわけで、PINK CRES.というグループの奥深さを感じざるを得ません。

 また、良くも悪くも普通の女の子感覚を持っているにへなので、アイドル的な活動をしている人間としては少々問題アリなのでは?という発言があるのも面白いところです。『ハロドラ』で泡風呂についてのトークをしている時、にへが「1人でも楽しい」とポロッと口にしてしまい、「じゃあ、何か、普段は誰かとお風呂に入って楽しんでいるのか?」みたいな空気が流れたこともありました。そこで慌てるにへもかわいいし、そういう発言が出てくるPINK CRES.を楽しんでいる雅ちゃんもかわいい! つまり、PINK CRES.は最高のグループなのです!


 そんなPINK CRES.は現在、2ndアルバム『えとせとら』発売記念イベントを各地で開催中。さらに7月28日からは全国ツアーも始まります。そして、PINK CRES.の魅力が詰まった『ハロドラ』は、アップフロントチャンネルの公式YouTubeでも公開されているので、誰でもいつでも聞くことができます。その自由な雰囲気を是非とも一度体験してみてください。(文◎大塚ナギサ)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > カルチャー > 無期限活動停止したBerryz工房とベリヲタだった女の子とのコラボが唯一味わえるのは『PINK CRES.』だけ!

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する