女子高生に聞いた『卒業旅行に行くなら、どこの国がいい?』というアンケートで意外すぎる国が第一位

2019年02月27日 アンケート 卒業旅行 女子高生 行きたい国

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

okubo.jpgココですよココ、分かりますよね


 女子高校生による生情報を発信するサイト、「女子高生ラボ★47」が発表したひとつのアンケートが注目されている。それは、2月22日、卒業シーズンに合わせた企画で、「卒業旅行」に行くならどこの国がいい?というもの。そして、その第一位が韓国なのだ。

おすすめ記事本編集部も被害に!? 旅行サイトで知らないうちに「闇ホテル」を予約し異国でいきなりの摘発!! | TABLO

 アンケートは以下、ディズニーランド、ハワイ、グァム、USJと続いていく。卒業ソングなどとも絡めた内容となっていて、特に寸評などもない。それだけに、よりリアリティがある結果と言えるのだが、興味深いのはいま現在、今上天皇への「謝罪要求」や徴用工問題、レーダー照射などなど、日韓関係が戦後最悪と言われるなか、"平成最後"に卒業する世代がこのような意識を持っている、ということだ。

 ネットなどではいま、少しでも韓国を擁護(理解する)あるいは、韓国好きを公言すれば炎上しかねない風潮で、それだけを見ていると日本人のすべてが、韓国に激怒し、毛嫌いしているというような気にもなってくる。実際問題として、そのような人も少なくないだろうが、それとは別の感情、趣味・嗜好のなかで親近感を持っている人も多いということなのだ。

 このようなデータが出ると、ネトウヨなどを中心に「マズゴミ」によるねつ造と言った"陰謀論"が出がちだ。なかには、韓流のトップアイドルであるBTS人気も虚像で作られたもの......という説まで流布している。

 が、率直に言ってそれは少々無理がある。ファンによるYouTubeなどへの大量カウントや大量のダウンロードなどはあるだろうが、それをはるかに凌ぐ実績を我々は目の当たりにしている。つまり、アイドルから始まり旅行先に至るまで、日本で韓流が依然として人気であることは疑いようがない事実なのだ。

 それでも信用できない、という人はJRの新大久保駅に降り立ってみるといい。できれば祝日に。駅から「イケメン通り」というメインメニューストリートに至るまでの道は鈴なりの人で、前に進むのも困難なほど。それに対応するため、新大久保駅では構内で出入場規制を行っているのだ。

 今回、「女子高生ラボ★47」で韓国がトップに立った要因のひとつであると思われる、ハットグ(韓国風ホットドッグ)などのグルメは「イケメン通り」を中心に街中にあり、女子高生らが常に列を作っている。

関連記事微笑みの国・タイで日本人の評判が急降下中!? 人気の旅行先でいったい何が起きているのか? | TABLO

 これらの事象を見てどう感じるかは人ぞれぞれだ。極端な話、韓国とマスコミなどによる「洗脳」の結果と警戒する人もいれば、人や文化の交流は別という人もいるだろう。

 興味深いことに韓国でもいま日本食が大ブームであり、それに対し反日教育を真に受けた「愛国中毒者(韓国語でググポン)」らが、ネットで日本食ファンを罵倒するという現象も見られる。

 いずれにしても、戦後最悪の日韓関係ではあるが、蔦のように絡み合った関係性が「単純なものではない」、ということは理解しておいたほうがいいだろう。(取材・文◎鈴木光司)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 話題 > 女子高生に聞いた『卒業旅行に行くなら、どこの国がいい?』というアンケートで意外すぎる国が第一位

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する