蓮池透さんの安倍首相批判はごもっとも! 北朝鮮との交渉が膠着しているのはナゼ?

2018年04月24日 北朝鮮拉致問題 失策 安倍晋三 安倍首相 蓮池透

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

hasuike.jpg


 安倍首相が『救う会』開催の集会に出席した際、「拉致問題が前進するよう、私が司令塔となって全力で取り組む」と発言したことに、拉致被害者家族の蓮池透さんがSNS上で、

「司令塔? この期に及んで。どうやって?」

 と呟いたことが話題となっています。

 北朝鮮による邦人拉致が明らかになって16年が経とうとしています。政府が認めている拉致被害者は17名、北朝鮮が認めているのが13名、うち5名が帰国しました。その内のお一人が蓮池透さんの弟さんです。
 また、現在は「北朝鮮による拉致によって行方不明となっている可能性がある」とされる『特定失踪者』と言われる人々がおり、その数はすでに470名を超えています(拉致とは全く無関係でいなくなった人もいます)。

 安倍首相は、小泉総理訪朝時に官房副長官として同行していました。当時のイメージとしては「断固として北朝鮮に対峙する若きエース」といったものでした。そのイメージを利用し、安倍晋三氏は総理まで上り詰めました。
 家族はきっと「安倍さんならやってくれる」「これで拉致は解決する」と喜んだことでしょう。

 ......あれから16年です。安倍晋三氏が総理になって、拉致問題は全くと言っていいほど進展を見せません。はっきり言って「何も取り組んでいない」のではないでしょうか。

 トランプ米大統領のご機嫌取りと化した彼は、何かあるとすぐにアメリカへ飛んで行っています。そっちの方向ではなく「北」へ行ったらどうだと言いたくもなります。もし、あなたのジャイアンことトランプが、

「北朝鮮と国交するから、アベも拉致は忘れてよ」

 と言われたら、この人はどうするつもりなのでしょうか。安倍政権の失策によって、拉致問題はすでに交渉再開すら困難な状況に陥っています。そういった気持がこもった「この期に及んで」という蓮池さんの言葉なのです。

「安倍のせいで拉致は解決しないだろう」
 すでに10年近く前から、記者や専門家たちの間ではこう囁かれていました。いっちょ噛みだけして、あとは知らんぷり。偉そうに発言したけど後始末は官僚にさせる現状と、何一つ変わっていないように見えます。

 安倍政権が行った政策は、確かに称えるべきこともいくつかあります。そこは否定するつもりはなく、また人格を否定しようとも思いません。しかし、北朝鮮拉致問題に関しては明らかに失敗しています。

 総理は、拉致問題を解決する気もないのにどうして『救う会』の集会に出席できたりするのでしょう。まさに厚顔無恥とはこのこと。当然のように会場からはヤジが飛び、そそくさとその場を後にしたようです。(文◎編集部)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 社会・事件 > 蓮池透さんの安倍首相批判はごもっとも! 北朝鮮との交渉が膠着しているのはナゼ?

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する