5月22日に「男の人が連れ去られた!」と110番通報が相次いだ件の犯人は「水曜日のダウンタウン」説

2018年06月21日 110番通報 拉致 水曜日のダウンタウン

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

rachi.jpg


 テレビ番組の企画が「ヤラセである」と炎上騒動を勃発させてしまうケースは多々ありますが、今回発生してしまった騒動は全くこの逆のパターン。
 先月22日、東京都渋谷区恵比寿の路上から「男の人が連れ去られた」とする110番通報が相次いだために、警視庁が誘拐の疑いで捜査に乗り出すと、通報者が控えていた車両ナンバーがTBSのバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」が使用する車両であることが判明しました。

 番組の関係者に事情を聞くと、「お笑い芸人の男性を連れ去る企画だった」と話したため、警視庁からは番組関係者に対して厳重注意が入ったといいます。

 このヤラセなしの番組企画が招いた事案には様々な声が寄せられることに。

・周りはわかってくれるはずというのは甘え
・よく拉致が国際問題化してる国でこんなことできるよな
・ガチだったのかシナリオだと思ってたわすげえな
・いや、あれ普通にヤバかったろ
・これとか家ついていくやつとか真似して事件起こると思ってたわ
・組織的犯行だろ悪質だな全員タイホしろ
・お笑い芸人になら何をやってもいいという風潮
・誘拐が面白いとか正気か?
・こういうことばかりすると、本当の拉致のときも皆通報しなくなる

 また、この事案で通報を行った人々はしっかり車両ナンバーも控えた上での通報を行っていたということで、通報者たちには称賛の声が送られることに。
 一方で、同様の企画からの騒動を防ぐためには、「テレビの撮影ですというプラカードを持った人が周囲にいれば通報を回避できるのでは」「ショッカー戦闘員の衣装なら大丈夫だったのでは」といった解決案を提示する人や、「それが通用したら、本物の拉致の場合に利用されそう」との不安を口にする人も現れました。

 現在この騒動は「水曜日のダウンタウン」のスポンサーに対するクレーム攻撃へと発展しているようですが...。
 そろそろ番組の打ち切りという事態を招くことになってしまうのでしょうか。(文◎編集部)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 社会・事件 > 5月22日に「男の人が連れ去られた!」と110番通報が相次いだ件の犯人は「水曜日のダウンタウン」説

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する