ネイキッドロフトで「世界テレホンH選手権」がまたも開催......飲まなきゃ観てられない|レポート◎久田将義

2018年02月17日 

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

telesex001.jpg第五回『世界テレフォン・セックス選手権』って...


いやー、下世話です。バカバカしいです。しかし、人間は本来、下世話であり、またバカバカしいものを見たいのではないでしょうか。

「世界テレホンセックス選手権」が新宿・大久保の「ネイキッドロフト」で開催されました。しかも五回目。五回という事はかなり好評なわけです。

telesex002.jpg選手権出場者


なぜ、僕がレポートをしていると言いますと、事務所で真面目な事件記事を書いていると、テンション高めの平野悠席亭が横から、

「TABLOでこのイベント記事にしてよー。あ、貴方は下世話なの嫌いなんだよなー」

と言ったので、心の中で《かつて僕が『ゴッドタン』(テレビ東京)で「ゲーセワニュース」という下世話な事ばかり話す番組に出演した事を知らないんだな》と下世話魂に火がつき、このイベントを鑑賞する事になった訳です。

という事で、2月8日の夜。ネイキッドロフトは男性客を中心に(女性ももちろんいます)外の寒気とは別に熱気にあふれていました。

以下が「男性の出場選手」です。(敬称略)
ぜい肉ちゃん(世界テレフォン・セックス選手権現王者/キモカワ芸人)、サラミ(イラン演芸界の最終兵器)、リカヤ・スプナー(ハイテンション国際俳優)、佐々木孫悟空(元祖テレフォンセックス芸人)、横須賀歌麻呂(エロくて純情)、セクシー川田(あぶないデリヘル漫談)

そして「対戦女性」。
範田紗々(映画『YARIMAN HUNTER』主演女優)、若林美保(あの国立大卒ストリッパー)、晶エリー(あのセクシー女優)、白玉あも(閉鎖病棟外出アイドル)

因みに「コミッショナー」として石丸元章(ゴンゾ作家/『覚醒剤と妄想~ASKAの見た悪夢』著者)。MCは福田光睦(地下編集者/Modern Freaks Inc. )です。

面々がもうヤバいですよね。
正直、男性陣は知らない人ばかりです。

どういうシステムかというと会場に女性陣。別室に男性陣が映像・音声を結んで、いかに女性陣を映像と言葉でいやらしくさせるというもの(で、いいんですよね。主催者様)。
映像で裸になる者。いやらしい事を言わせようとする者。舌をまるでイジリー岡田ばりに高回転させる者。それに対応する女性陣の対応力が求められます。

telesex003.jpg

さて、何をさせているところでしょうか〜?


これは女性陣が結構きついんじゃないのと思いながらビールを頼みます。シラフでは観てられないです。よくネイキッドの店員さんはシラフで働けるなあと思いました。二、三杯くらい飲んでもいいんじゃないですか? 

イメージとしては、「エロイプ」って皆さん覚えています? ニコニコ動画がスタートし始めた五、六年ほど前。スカイプで女声を出すいたずら者がその気満々の男性を釣って、裸にさせたり画面上に口を寄せるというもの。それをニコニコ動画でアップさせちゃう人たちが続出。ちょっとした「ブーム」でした。それが三次元化したものと思って頂ければです。

telesex004.jpg後ろのスクリーンの男性が女性を口説いているところ


男ってバカだなあと思いながら、観察していましたが、エロイプはガチでしたが、こちらはさすが芸人さん、女性陣も一般女性ではないだけにちゃんとコラボしています。偉いです。

僕としましては最後の「男性挑戦者」が前記の「エロイプ」を思い出させまして、きっすいの変態(最近、HENTAIという英語が海外に進出してるようですが)ぶりが好感を持てました。

という事で第六回開催決定だそうです。大丈夫か、ロフト?


告知!!!!

第6回『世界テレフォン・セックス選手権』(Modern Freaks Inc. Presents)
【開催日時】5月9日(水)19時30分スタート(18時30分開場)
【入場料(飲食代別)】1800円(前売り)2000円(当日)
【会場・チケット予約】東京・新宿「ネイキッド・ロフト」03-3205-6864/http://www.loft-prj.co.jp/naked/
【出場選手】
ぜい肉ちゃん(世界テレフォン・セックス選手権現王者/キモカワ芸人)
藤原光博(リットン調査団/エロの御大緊急参戦決定!)
サラミ(イラン演芸界の最終兵器)
リカヤ・スプナー(ハイテンション国際俳優)
佐々木孫悟空(元祖テレフォンセックス芸人)
横須賀歌麻呂(エロくて純情)
セクシー川田(あぶないデリヘル漫談)
【対戦女性】
白玉あも(閉鎖病棟外出アイドル)他
【コミッショナー】
石丸元章(ゴンゾ作家/『覚醒剤と妄想~ASKAの見た悪夢』著者)
【MC】
福田光睦(地下編集者/Modern Freaks Inc. )
※当イベントは都条例により18歳未満の方の入場はできません。来場者は当日入場の際に年齢の確認できる身分証の提示が必要となります。

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > カルチャー > ネイキッドロフトで「世界テレホンH選手権」がまたも開催......飲まなきゃ観てられない|レポート◎久田将義

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する