お洒落な街にしかオープンしないはずの「パンの田島」がなんとディープ中央線の阿佐ヶ谷に出現!

2018年03月01日 ドトール パンの田島 昼飯 阿佐ヶ谷

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

 いやー。オリンピック終わりましたねー。うん。うん。良かったですねー。

 感動の押し売りを ありがとーーう!!!

 スポーツバーで騒いでる奴らは、家帰って正座しながら応援しなさい。街頭で必死に声援を送っている君に言いたい。会社の上司が見たら、
「お前がもっと仕事頑張れよ!」
 そう思われるはずです。
 あと、サッカーのワールドカップの時とハロウィンの日に、自ら渋谷へ行くような男は全員「女とやりたい」だけ!! ......ハァハァ。

 そうなんです。群れてるヤツ、だいたい嫌い。

 私は何事も独りで行動します。阿佐ヶ谷にオープンしたばかりのお店にだって独りで行きました!
 いやー並んでますねー。しんどいなー。仕方ない。並びますよ......。懐かしい感じを醸し出してて良い雰囲気ですね。昔の木造作りの学校を再現してるんじゃないでしょうか? これで懐かしい匂いがしたら大黒摩季ですね。不景気と言われる今、個人店が頑張っている。とても応援したくなります。

image2.jpeg


 いや、ドトールかいっ!!!


image1.jpeg
image3.jpeg


 実はこのパールセンター内に出来たお店は、吉祥寺や自由が丘というシャレオツ・タウンにだけある「パンの田島」。コッペパンだけで28種類あるんです(選ぶのめんどくせー)!! で、店内で出てくるコーヒーはドトールが担当。要するに、「パンの田島」と「ドトールコーヒー」のコラボショップなんだろうけど、公式サイトも無いし、正体は不明です!
 吉祥寺では行列が出来るほどの人気店。ついに阿佐ヶ谷も次世代のシャレオツ・タウンに認定されたのでしょうか!?

image4.jpeg


 色々と迷いましたが、ナポリタンドッグ(350円)と原田牛乳(120円)を。

 かなりのボリュームがあり、パン自体美味しいです。頭の部分が和菓子のまんじゅうの薄い皮のようでナイスです。ナポリタンも想像通りの味で良い。原田牛乳めちゃ旨い! 田舎の、そこの町でしか売ってないような感じの味がします。他にも揚げパンやカレーパンなんかもありましたので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?
「パンの田島 阿佐ヶ谷店」でした。(「ビバ★ヒルメシッ! 」文◎ハードコアナカタニ@阿佐ヶ谷ロフトA)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > カルチャー > お洒落な街にしかオープンしないはずの「パンの田島」がなんとディープ中央線の阿佐ヶ谷に出現!

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する