チケット販売が法規制へ どんどんオカシな法律を作る政府 しかし数々の抜け穴がネットで論議

2018年06月30日 チケット販売 チケット転売 憲法違反 抜け穴 法律 法規制

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

merukari.jpg


 多くのアーティストが署名する形で、チケット高額転売に対する規制強化が求められていましたが、いよいよインターネット転売を含むチケット販売に対する法案がまとめられました。

 この法案では、映画や演劇、音楽、芸能やスポーツなどの興行の入場券を、商売として興行主の同意を得ずに定価を超える額で転売する行為を「不正転売」と定義しました。

 さらに、これらを破るものには懲役1年以下もしくは罰金100万円以下の罰則(あるいはその併科)も課せられることになりました。なお、個人が他の予定で行けなくなったチケットを他の人に売る行為は不正に当たりません。

 この法案は、ラグビーW杯の開催や東京五輪の開催を控えていたため急がれたものですが、仕入れたものを高額でも欲しい人に売るという市場原理としては、全く問題のない部分への介入となるため、様々な異論も噴出しています。

・高い金払ってでも見たいって層もいるんだけど
・いやこの法律ちょっと変だろ 所有権持ってるやつに値段決める権利がある
・民法の原則から考えると当然におかしい なんで元の売り主に値段決める権利があるんだよ
・経済学的にはどう考えてもOKです
・「商売として」って文言が入ってるのがポイント 個人がたまにやる分には問題ない
・こんなの国が口挟むことじゃねーわ
・この理論だと商社やら問屋は違法だろ
・また音楽業界しか守らない骨抜き法じゃないか。違法DLの時から学んでないのか

 もちろん、法の抜け穴を探すものも出てくるわけで、現在までに以下のようなやり取りが行われています。

・メルカリやヤフーで隠語や暗号使て売るだけやろにゃ
・チケットとオリジナルグッズのセットで販売して、チケット代の2倍の価格で売るのはセーフ?
・こちらのチケットとアマゾンギフト券5万円交換してくれる人......とか物々交換求めたらどうなの
・必要なものと必要なものであれば抱き合わせ販売にならないセット販売
・チケット5000円 送料1万円になります
・チケットは定額です ※本チケットは特別な配送をするので別途手数料(3万円)を頂きます
・チケットが入れっぱなしになっているかもしれない壺です
・飴売ります! 高く買ってくれた人にはチケットもついでに差し上げます!


 以前には、メルカリに現金を出品し財を成すというユーザーと規制とのイタチごっこが話題となりました。同様にチケット転売でも壮大なイタチごっこが開催される可能性もあります。(文◎編集部)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > カルチャー > チケット販売が法規制へ どんどんオカシな法律を作る政府 しかし数々の抜け穴がネットで論議

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する