バナナマン日村氏の淫行報道で見る「なぜ女性は芸能人を告発するのか」 "ある"週刊誌記者が語る

2018年09月22日 バナナマン 告白 報道 日村 未成年 淫行 週刊誌記者

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

inkou.jpg写真はイメージです


 人気芸人のバナナマン日村が過去の「16歳少女と淫行」がFRIDAYで報じられました。元NHKアナウンサーの神田愛花との新婚生活が始まって半年でスキャンダル発覚です。
 しかし、女性からの写真週刊誌へのタレコミは跡を絶ちません。戦々恐々としている芸能人も多数。動機は取材費、すなわち、お金なのかと思いきやそのほかの理由もあるようです。

「売れている芸人でも、自宅や安い居酒屋等で金をかけずに遊ぶことが多くて、女性の自尊心を傷つけることが少なくないようです」(女性誌記者)

 自分を雑に扱ったから、という事もあるようです。
 また芸能人と言えど、人間です。テレビの顔とひとたびプライベートに戻った時の顔と全く違う人も珍しくありません。

「視聴者やファンは、オモテの顔しか知らないですが、裏の顔がギャップあり過ぎの芸人は少なくありません。むしろ裏表が激しいのも売れる条件かもしれないです」(テレビ局ディレクター)

 テレビでは明るいタレントが寡黙なムッツリすけべだったり、コワモテのヤクザ風だった芸人の裏顔に遭遇したことも、取材中ではあります。
 では、どのような芸能人が告発されないのでしょうか。

「写真週刊誌等に告発した女性の知人は少なくありませんが、小遣い稼ぎや売名より自尊心を傷つけられたということの怒りが想像を絶するほどあります。一方、芸人は女性へのアフターケアができない人が多いです。
 モテるために芸人を始めて、モテるのは自分へのご褒美と思い上がっている芸人は少なくありません。ご褒美として、女性と関係を持ったので、アフターケア等は思いつきもしないのです。都合良く遊んで、ポイ捨てが露骨だと恨みを買うので、適度に連絡して宥めておくことが大切かもしれないですね。プライドが高いと、ウザいからと露骨に切って相手を逆上させてしまうのです。」(週刊誌記者)

 女性のアフターケアを含めて、過去の不始末が想定外の時期に返ってくることをお笑い事務所のコンプライアンス研修すべきかもしれないですね。(文◎花苑スープ)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 芸能界 > バナナマン日村氏の淫行報道で見る「なぜ女性は芸能人を告発するのか」 "ある"週刊誌記者が語る

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する