社員平手打ちの韓国パワハラ社長 わいせつ動画で成り上がった裏に爆弾を抱える危険人物

2018年11月06日 わいせつ動画 リベンジポルノ 成り上がり 韓国パワハラ社長

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

kankoku1.jpg思いっきりビンタ


 日本のワイドショーなどでも話題の、韓国のパワハラ会長、韓国未来技術のヤン・ジンホ会長(47)。事務所で人目をはばからず社員を平手打ち、投げ飛ばしたニワトリを日本刀で切りつけるよう部下に命令、役員たちには「お前、緑、お前はトッポギの赤ね」と染髪を命令。


kankoku2.jpg韓国社長の変な色の髪の毛


 韓国では連日、会長の横暴の証拠となる映像が流されている。現在、暴行、動物保護法などの容疑で警察による捜査が始まっている。ほかにも元妻との不倫を疑い大学教授に暴行し、自分の吐いた痰を飲ませるなどの非道な行為も告発されている。

 韓国ではこの一連のパワハラ問題以外に、女性団体が問題視していることがある。ヤン会長は韓国で最も有名なクラウドストレージサービスである、「ウェブハード」を運営してきた。

 このサービスはAV動画のみならず、盗撮映像などが不法に取引される温床にもなっていた。のみならず、ネット上の不法な映像を監視する企業とヤン会長の会社が癒着していたというのだ。

 ヤン会長の元で勤めていた元社員はメディアの取材に、「法律が厳しくなった頃にわいせつ画像を一斉に削除したことがあるんですが、売り上げが一度に落ちました。無くそうとすればできることをやっていないだけです」と答えている。

 リベンジポルノの映像などもあり、同社の意図的な放置によって泣き寝入りした女性が多くいるということだ。現在、韓国では盗撮やリベンジポルノに対する取り締まりを強化しており、同社に厳しい処置が下される可能性も高い。(文◎李ソヨン)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 社会・事件 > 社員平手打ちの韓国パワハラ社長 わいせつ動画で成り上がった裏に爆弾を抱える危険人物

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する