空手家ユーチューバーが女性と組手でノックダウンさせる事態に! その後、女性をブロックで大炎上

2018年12月04日 ノックダウン ブロック 女性 打ち上げ 炎上 空手家ユーチューバー 組手

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

KARATEYouTuber.jpgローキックを受けた女性は後頭部からマットに倒れ動かない。この対格差でこういう行為はあり得ない。YouTubeより


 まだまだ人気者を目指すYouTuberの騒動は後を絶たない。とは言え今回発生中の騒動は屈強な男性空手家YouTuberが、オフ会試合で女性参加者を脳震盪で意識を失う状態に追いやったという少々物騒なもの。

 騒動の渦中にいるのは屈強な肉体を誇る男性空手家YouTuberで、普段から筋トレ動画やキレの良い技の動画などをアップし人気を集めている様子。

 そんな空手家YouTuberのオフ会に参加した女性から、SNS上にオフ会試合で意識を失った際の動画告発が行われたのだ。

 その動画には屈強な男性空手家が体のサイズが半分以下と思われる女性に対し、なかなかの強烈なローキックをお見舞いしており、それでも倒れなかった女性に対しかなり強引なローキックが繰り出され、そのまま後方に倒れ後頭部を強打した女性が動かなくなるというシーンが収められている。

 通常、スパーや組手は、マススパー(相手に当てない程度の実践的練習)でも道場やジムのトレーナーが監視している中で行われるものだが、この動画を見る限り、誰もいない。このYouTuberは空手家や武道家を名乗っているようだが、あり得ない。

 また、このローキックはキックボクシングのように「効かす」「ダメージを与える」ものではなく空手独特の「足払い下段蹴り」。受け身を取れない女性はまともにマットに後頭部を打ちつけた。恐らく脳震盪であろう。道場でしっかり稽古を受けている空手家なら、こんな組手はやらないはずである。

 後に、該当の女性は意識が朦朧としたまま打ち上げの飲み会にも参加させられたようで、一連の流れを「空手ではなくただの暴力」と怒りのコメントと共に告発しており、「頚椎損傷」といった深刻な言葉も確認できる。

 この一件から両者の間では治療費を巡るバトルも開始となったようだが、女性側が求める治療費に対し、空手家YouTuberは「払うなんて一言も言ってませんよ」「そちらが勝手に故意だと言っているだけであって、こちらには全く故意はありません」と一方的にブロックしてしまうスクリーンキャプチャも公開されている。

 この騒動には「暴行事件では」という意見も多く、様々なコメントが寄せられることに。


「打ち上げなんかに行かずにすぐ病院に行きなよ」
「遊び中の事故って感じ」
「女の方は完全素人だな」
「なんでこの体格差でやろうとしたのか」
「俺も極真経験者だけど女相手にこんな蹴りかますとかありえんわ」


 また、オフ会の開催された道場にもクレームが多数寄せられたことから、道場側は「先日、格闘技YouTuberの方から道場レンタルの依頼があり地方から集まり練習場所が無いとの事で、当道場をお貸ししましたが、主催の行き過ぎた行い大変残念に思います。今後この様な安全面の配慮に欠ける方々にはお貸し致しません。以後この様な事にならぬ様に配慮致します」と謝罪とともにオフ会開催には関与していないことをツイートしている。

 一連の騒動にはテレビメディアからの取材オファーもいくつか確認できることから、今後大きな騒動に発展する可能性も否定できない。もちろん現場で簡単な謝罪はあったのだろうが、想像以上に深刻な事態、改めて話し合いの場を設ける必要性があるのではないだろうか。(文◎編集部)


あわせて読む:世間や人様に迷惑をかけて、注目を集めたいユーチューバー達について|シバター

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 社会・事件 > 空手家ユーチューバーが女性と組手でノックダウンさせる事態に! その後、女性をブロックで大炎上

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する