続出するネットトラブルに悩む方に朗報 「ネット探偵」とは

2018年07月19日 PR いやがらせ トラブル ネット探偵 探偵

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

シェルターズ1.jpg

「荒し」を特定して対応する

 ネットのトラブル、最近は多いです。顔も見えない相手にどう立ち向かうのか。SNSに慣れている人でさえ大変です。そんな時、誰に相談するべきか意外と悩むものです。「困ったなあ」というレベルだけでなく、さらに深刻な事態にならないようにしなけばなりません。

 近年ではHagexさんこと、岡本顕一郎さんがネット上で揶揄されたのを逆恨みして刺殺。これなどは最悪な結果になってしまった事件ですが、ネット上でやり取りしているうちに脅迫などで逮捕されるケースも実際に起きています。

 ネット探偵とでもいう人たちをご存知でしょうか。もちろん、ネットだけでなく実際の「もめ事」も相談できますが、まずはネットのトラブルから。編集部ではこういったネットのトラブルにどう対処しているのかか、「シェルターズ」に訊いてみました。

「SNSだけでなく、生放送など『荒し』で悩まされている人がいますよね。そういったトラブルも相談に乗っています」と「シェルターズ」の吉池代表。

 例えば「オンラインゲームでのトラブルもあります。キャラの名前だけで誰が嫌がらせをしているのか、分からない。そういうケースも大丈夫です」

 キャラの名前だけで、『荒し』を特定してしまうのだと言います。勉強不足の編集部が思わず「どうやって分かるのですか」と尋ねると「そこは企業秘密」と笑顔で交わされてしまいました。


シェルターズ3.jpg

「けれど、大体そういう『荒し』はツイッター、Facebookなどで拡散しているケースが多いですから。そこから足取りを追います。最終的にはその『荒し』がどういう人間なのか、までを特定して悩みを取り除きます」

 特定した後は『荒し』と対決し、説得したり、それでも応じない場合は警察案件となります。

 なぜこういった、ネット探偵を始めようと思ったのか、吉池さんは言います。

「もともと、生放送を見るのが楽しみだったんです。でも『荒し』とか。それが発展して『イジメ』にまでなってしまっているケースがあります。それが忍びなくて......。また、事件化されていなくても、それに近いことはネット上で起きているんですね。それで泣き寝入りして欲しくなくてこの業務を始めようと思いました」

 ストリーミング放送が開始されて10年くらいになるでしょうか。当初は『荒し』や過激な事をする人もいて、「荒れて」いた時期がありました。しかし、ようやく最近はネットリテラシーが働き始めているように思います。

「しかし、」と吉池代表は続けます。

「加害者側も見つけて欲しいのではないでしょうか。無視や『バカにされている』。そう感じているのかも知れません。だからその辺りも考慮して、一歩踏み込んで特定した後も話し合おうと思うんです」


シェルターズ2.jpg

「加害者は安全な所から石を投げているつもりかも知れませんが、見ていますよ」

 この辺りがネット事情に通じた「シェルターズ」の「売り」でしょう。弁護士や警察に相談しても、最近は多少増加傾向にありますが、「ネットのトラブル」になると尻込みするケースはやはりあります。

「加害者の人たちは安全なところから石を投げているつもりかも知れません。でも『見ていますよ』『分かってしまいましたよ』、そう言いたいですね」(吉池代表)。

 また、探偵というと調査料がン十万円かかる事が多いです。それで尻込みしてしまう人もいます。しかし、シェルターズでは、

「コミュニティを荒らされないようにする。そういったインフルエンサーやファンの人たちで、荒らされないという目的で調査費をシェアすることでも依頼を受けています」(吉池代表)。

 有名芸能人のコミュニティは事務所がカバーしてくれるケースが通常です。しかし、地下アイドルや一般コミュニティの人たちは自衛手段を講じることはなかなか難しいものです。

シェルターズ4.jpg

 弁護士も警察も、電話をかける時点で壁が高く感じます。しかし、シェルターズの場合、代表自身が生放送を見たりオンラインゲームに詳しいため、ネットトラブルで悩んでいる人の気持ちがよく分かるというのが強みです。

「ネットでのトラブルによって、若い人の才能を潰したくないんですよ。悩んでいるのを見ているだけも嫌だし、何もしないのも嫌ですしね」と吉池代表。こういう正義感からネット探偵業を始めた「シェルターズ」。取材してみて「優しさ」を持った探偵会社だと感じました。
 悩んでいる人、一度、ご連絡してみてはいかがでしょうか。相談料無料です。(PR by シェルターズ)

ロゴと文字(背景色白).jpg

シェルターズ

1.グループ会員(グループが何人でも)月額5,400円~

2.会員での調査費は21,600円~。非会員で報酬費162,000円~。調査費については別途実費がかかりますが、事前に説明をしてくれます。急な料金は派生しません。

https://www.shelters-inc.com/

メール受付 info@shelters-inc.com

電話受付 045-550-3287

LINE id:sheltersinfo

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > カルチャー > 続出するネットトラブルに悩む方に朗報 「ネット探偵」とは

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する