素敵やん!? 泣けるほど人の温かさを感じる「純喫茶ブラザー」のカレー|大阪・浪速区

2018年03月08日 カレー ヒルメシ 大阪 昭和 純喫茶 通天閣

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

 お腹が空いた、平日の昼下がり、人の少ない通天閣を歩き、昔からある喫茶店ブラザーに入ることにしました。通天閣本通商店街にある「喫茶ブラザー」を紹介します。

 場所は通天閣から北西の方角に徒歩1分。
 恵美須町駅3番出口からも徒歩1分。

IMG_2841 2.jpeg

IMG_2842 2.jpeg


 食品サンプルに手書きのメニュー良い。缶ビールがなお良い。

IMG_2843.jpeg


 達筆な文字にショーケース内のゆるゆるなキャラクター。押し引きがあってすごく良い。

IMG_2850 2.jpeg


 期待に胸を膨らませ、いざ、入店します!

IMG_2844.jpeg


 マスターらしき人が『いらっしゃいませ』と暖かく迎えてくれた。「お帰りなさい」と言われたような、心のこもった『いらっしゃいませ』だ。

 店内は、10畳ほどで、4人がけテーブルが6ブロック、全席喫煙可能。60~80年代であろうBGMが、かすかに流れていて、落ち着ける昭和の雰囲気漂う、品があり、庶民的な空間だ。

unnamed.jpg


 ご飯メニュー。
 おそらく徐々に値上げしてきたのであろう歴史が感じられる。ホットケーキは不動の450円。
 横文字が並ぶ中、息を潜め注文されるのを待っている、そばめし。しかし、今回はカレーの口だったのでカレーを注文。

IMG_2846 2.jpeg


 マスターと店員さんのおしゃべりに花が咲いています。

『5連勝はすごいよ』

『神様が見てくれてるからや』

 おそらく競馬の話であろう。昭和感を店員同士の会話でも演出してくれている。

IMG_2847 2.jpeg


 カレーライス(サラダ付)、590円。
 どう見ても、ご飯とルゥーの比率がおかしいような気もするが、マスターいわく、ご飯大盛りにしといたよとのこと。具は小ぶりで、シャバシャバ寄りのピリ辛。シンプルがベストと改めて感じさせられる一品。一周回ってこのカレーにたどり着いたとも思えるほどシンプル。

IMG_2848.jpeg


 満席だった店内に、私が食べ終わったと同時にお客さんが入ってきたので、そそくさと席を譲り、店を出た。

 実は、すごい人気店なのかもしれないな。

 コーヒーが自慢らしいから、次はゆっくりコーヒーを飲みに来ようと思う。接客で人の暖かさを感じたい人にはオススメの喫茶店だ。もちろんカレーもオススメだ。

IMG_2851.jpeg


 一軒隣の喫茶店、いづみ。
 カレーライス、600円。
 熾烈なカレーの値段争いが水面下で行われていた。(「ビバ★ヒルメシッ! 」 文◎大高将広@Loft PlusOne West)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > カルチャー > 素敵やん!? 泣けるほど人の温かさを感じる「純喫茶ブラザー」のカレー|大阪・浪速区

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する