未成年アイドルに「チ◯ポ」発言! 同情する声もあるが大炎上した番組司会者

2018年02月24日 AKB48 BNK48 アイドル バンコク 未成年 炎上

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

 今やタイで全国的な人気アイドル・グループに大化けした感のあるAKB48海外姉妹グループBNK48ですが、TV番組出演やマスコミに取り上げられることも目に見えて増えています。そんな中、思わぬ炎上騒動が起きてしまいました。

『The Driver』という番組にBNK48の3人が出演した時のことです。この番組は有名な男性歌手兼司会者オット・プラモートが車を運転しながら2人の仲間と共にゲストの芸能人と語る番組。オットは汚い言葉を使う芸風で人気なのですが、それが今回アダになるとは本人も予想だにしなかったことでしょう。

 番組中にいつもの調子でBNK48メンバーがいる前で「チ○ポ」と発言したことから、熱烈なBNK48ファンからSNS上で批判の集中砲火を浴びる事態になってしまったのです。そのことをマスコミがまた報道したものだから火に油を注ぐ結果となり大炎上。

 どんな会話だったのかというと、BNK48はツーショット写真撮影が規則で禁止されていて、ファンから頼まれても断らざるをえないというメンバーの話を受けて、オットが「俺なんか歩いていたら、おいこの野郎、写真撮らせろよって胸ぐら掴まれるんだぜ。このチ○ポ野郎、撮らせろって」と助手席のもう一人の男性司会者に語ったものでした。

 未成年メンバーもいる前で不適切だ、汚い言葉でしか面白くできないのかと批判する声がSNSに溢れたのですが、その一方で、オットの芸風はいつもあんな感じで、むしろいつもより控えめな方だとか、あの言葉は助手席の男性に自分の経験を語っている中で出て来たもので、BNK48メンバーに直接投げかけられたものではないと擁護する声も見られます。

 オット本人は自分のSNSに「時には全てがイヤになることもある」と叩かれ過ぎて参っている心情を吐露しています。炎上が収まらないのを見て、BNK48側のスタッフやこの番組に出演したBNK48メンバーまでがオットを擁護する発言をしたことでようやく沈静化しました。

punmini.jpg

番組出演メンバーの1人のパン(17)。1月20日、Facebook Live公開生放送にて


 昨年11月にもTV番組で他の芸能人男性がBNK48のメンバーに抱き着いたことで炎上し、男性と番組製作スタッフが事務所に謝罪する事態に発展したことがありました。この時も抱き着かれたメンバー本人がマスコミのインタビューで自分は大丈夫ですので心配しないでくださいと訴えたことで収拾がつきました。

 炎上するのはそれだけBNK48に人気があり熱心なファンが多い現れなのでしょうが、ファンがいちいちそんな反応をしていると、そのうち炎上を恐れてBNK48を呼ぶ番組が減るのではと心配する声もあります

 BNK48のような日本式のアイドルは、なにしろタイで初めてのこと。ファンもマスコミも、さらにはタイ社会全体が、ああでもないこうでもないと試行錯誤しながらBNK48の扱い方を学んで文化に取り込んでいく...。今はその端緒についたところなのかもしれません。(取材・文◎赤熊賢)

参考URL
https://www.youtube.com/watch?v=7punlN2oq4A
(問題になった番組『The Driver』)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 芸能界 > 未成年アイドルに「チ◯ポ」発言! 同情する声もあるが大炎上した番組司会者

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する