シンガーの宿命か あの松任谷由実が歌唱力低下? それでも彼女がカリスマな理由

2018年10月09日 40周年 カリスマ 松任谷由実 歌唱力 浜崎あゆみ

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

松任谷由実[1].jpg


 日本を代表するシンガーソングライター松任谷由実さんの歌唱力が低下か。そしてステージセットが豪華になっているとの事ですが

 「浜崎あゆみさんも、バックダンサー、バックコーラス等のパフォーマンス劇団を率いていますが年々、パフォーマンス劇団の人数が増えています。高音が出なくなってきてキーを下げたり、荒っぽく歌ったりするというのも松任谷由実さんとの共通点かもしれません」(音楽プロデューサー)

 歌唱力の低下は致し方ないのでしょうか。

「飲食の付き合いが増えて、不摂生になりがちです。周囲のアドバイスに耳を傾けなくなるケースもあります。逆に、B'zの稲葉浩志さんは、宴会でも酒を飲まず、ストイックに喉を守っています」

 では声が出なくなった時の裏技はないのでしょうか。

 「声が出なくても注射や薬の吸引で声を出せるようにする高額治療があります。ジャニーズ、番組ナレーターからロックミュージシャンまで御用達のカリスマ ドクターが渡邊 雄介先生(国際医療福祉大学・東京ボイスセンター長)です」(レコード会社 ディレクター)

 一方で、トップクラスになれなかったものの、専門学校の講師をしながら、発声に磨きをかけているアーティストも少なくないそうです。

「堅実にボイストレーニングを重ねて、年を重ねるごとに魅力を増していくというケースもあります。X JAPAN加入前のHEATHとバンドをしていたり、AIONでメジャーデビュー後もボイストレーニングに尽力し、専門学校講師をしながら書いた教則本もベストセラーになっているNOVさん。
 AKB48や水戸黄門をヘビメタ風にカバーする地獄カルテット、ANIMETALの絶頂期のギタリスト屍忌蛇さんとのvolcanoで活躍し、世界的なボーカリストになっています」(音楽ライター)。

 つくづく、慢心しないストイックさが大切な世界だと言えます。そういう世界で四十年もトップを張ってきた歌手はまさにカリスマです。松任谷由実ももちろんそうです。(文・槌鋸多漏)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 芸能界 > シンガーの宿命か あの松任谷由実が歌唱力低下? それでも彼女がカリスマな理由

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する