我慢の限界... セクシーモデルが下乳を出し、下半身にはパックリ割れた「アレ」を見せて大炎上!

2018年05月04日 アート セクシーサイト セクシー写真 卑猥 大炎上

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

001.jpgなぜか日本語ロゴ入り......


 セクシー女性モデルのアート写真を掲載して300万人以上からフォローされている人気facebookページ「Sexy angel」が、とある写真を投稿したことから大炎上しています。

 その写真とは、女性モデルが下乳の覗いたピチピチのシャツを着て、陰部の形が分かるほどピッタリのショートパンツを履いた格好でM字開脚をしたもの。

 さらに開かれた両脚の間には、パックリ割れたドリアンが何かを連想させるように置かれているのです。

 加えてドリアンを舐めたりしゃぶったりしている画像もあることから、コメント欄には、こんなのはアートではなく下品なだけだと批判するコメントが1万9千件も付き大炎上している...。そんな噂を聞きつけ、コメントに目を通してみました。
 
「今まで見た中で一番ヒドい」
「醜すぎる。ちっともセクシーに見えない。むしろ吐き気がする」

 という批判の声があるにはあるのですが、

「ドリアンを食いたいとずっと思っていたのに、オマエのオマ○コと一緒に "くぱぁ" しているドリアンの画像を見たら食う気がなくなった」
「オマエのせいで俺は今後ドリアンを食べるのをやめた。ドリアンのトゲでオマエのオマ○コを刺してやりたいよ。食べられなくなったぞ」
「自分がドリアン農園主だったら、仲間とともに警察に訴えてオマエを捕まえてもらうよ。ドリアンの名を汚した罪でね。食べられなくなったじゃないか」

 と、ドリアンを食べる気が失せたことへの恨み節が多数を占めているのが意外で、熱帯のフルーツ王国タイらしい傾向と言えるのかもしれません。

 その他、中にはこんな説教系も。

「なんでこんなことをするのよ。モデルという言葉を汚すじゃないの。母は私にオカマでも清く正しく美しくと言っているわ。わかった?」

 これまた、いかにもタイらしいコメントです。

 実は騒動はこれだけでは終わりませんでした。このページが他の女性モデルによるスイカを使った同様なコンセプトの写真も続けて投稿したことから、炎上商法だろ、女性が子供を堕ろすシーンをイメージさせて吐き気がするなど、こちらも1万4千件の批判コメントが付き炎上しています。


002.jpg

いや、これ、グロすぎません......?


 タイで人気のあるこのページをアート鑑賞目的で訪れている人がどれほどいるのか甚だ疑問ですが、そんな建前を崩さないためにも越えてはいけない一線が、この手の表現にはあるようです。(取材・文◎赤熊賢)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ >  > 我慢の限界... セクシーモデルが下乳を出し、下半身にはパックリ割れた「アレ」を見せて大炎上!

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する