7payのお詫びに1万円分のクオカードを“全国の店主”に配るとセブンイレブン本部発表でユーザーは大激怒


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

コンビニ最大手セブンイレブンのスマートフォン決済、7pay(セブンペイ)。7月1日からサービスが開始されましたが、安全対策が甘く不正アクセスを許し、利用者に多くの被害を与えてしまいました。そして、僅か2ヶ月後の9月30日をもってサービスを終了することが発表され、実働4日という結果になってしまった事が話題となっていました。

参考記事:最後の会見まで「ダメだこりゃ!」 セブンペイが実働4日で終了 社長はトンズラ スマホ決済業界に大迷惑 | TABLO

そんな中、セブンイレブン本部が7pay不正アクセス問題で迷惑をかけたおわびとして、全国の店主に1万円分のクオカードを配る方針であることを発表。更に、店への支援はほかにも検討中だということが、ネットニュースなどで報じられました。


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

このセブンイレブンの対応に疑問や呆れの声が殺到します。ネット上では、