中小企業の悲鳴が聞こえてくるようです。一部上場企業の赤字が報じられている訳ですから、その下請け企業がどうなっているかは推して知るべしでしょう。15日の小池百合子東京都知事の定例会見。企業のテレワークの ...

2020年大晦日にビッグマッチがTBSで放映されました。ボクシング日本人最高対決と言われたWB0スーパーフライ級王者井岡一翔VS田中恒成。PFP二位(※パウンド・フォー・パウンド。世界中で体重関係無し ...

コロナ禍で皆さん、暇なのでしょうか。世紀末なのでしょうか。「数秘」という占いにはまった小林麻耶さんを既報しましたが、また新たな占いが出没しました。携帯番号の「下四桁占い」。正確には琉球風水志と言うらし ...

  本サイトで報じましたが、ある迷惑系Youtuberが東京都内と思われるキャバクラ(違法と彼らは称しています)に凸をして、その模様をYouTubeにアップしました。 途中経過は省きますが、 ...

迷惑系という言葉が出てきてからしばらく経ちます。 僕が編集者になって駆け出しだったころ、ある男に接触しました。彼は恐らくYouTuberになっていたら、迷惑系になっていたのだろうなと思っています。「東 ...

ツイッタートレンドで23日、こんなツイートが入ってきました。 【コロナで廃業した近所の焼き鳥屋のじいさんがこの時間の松屋で働いてて2020年で一番つらい気持ちになってます】 一見、悲しい書き込みです。 ...

(この記事は『新生Kー1の申し子から格闘技の申し子へ 若き孤高の格闘家・平本蓮 RIZIN26大晦日に出陣 (インタビュー前編)』の続きです) 2020年の格闘技界を飾るにふさわしい試合が目白推しのR ...

坂上忍さんがタイトルにある言葉をいつもの甲高い声で叫びました。爆笑問題の太田光さんと『新潮社』との名誉棄損裁判を巡って、『バイキングMORE』(FNN系)で、坂上忍さんとコメンテーター陣が、清原博弁護 ...

今、RIZINフェザー級戦線が熱い―ー。 大晦日に開催されるRIZIN26。そこに新たな格闘家が挑みます。平本蓮。22歳。「新生K-1の申し子」と言われ、高校生でキック界デビュー。その後の活躍は目を見 ...

渡部建さんの謝罪会見は、「もういい」でしょう。本サイトも明言したように渡部さんが不倫しようがしまいが、コロナが収まるわけでも消費税が下がるわけでも、僕たちの生活が豊かになったり貧しくなったりするわけで ...

芸能レポーター達は完全に自分を見失っていると思われます。 視聴者からどう思われているのか。芸能人をつるし上げる前に、自分たちが世間からどう見られているのか、一度省みた方が良いでしょう。視聴者は不倫した ...

世の中で無くなって欲しいものがいくつかあるとすれば、煽り運転とクソリプ・ヘイトツイートでしょう。 この二つは共通点があります。ざっくり言ってしまえば「愚か者の所業」という事なのですが、以下にそれを解説 ...

ツイッターが旧2ch状態になって久しく思えます。最近フリートという機能を追加したようですが、一瞬のうちに話題にならなくなりました。そして未だにヘイト、差別表現、名誉棄損などは相変わらずはびこっていると ...

新型コロナの第3波は、識者たちによってほぼ確実視されていると言って良い状況です。 「秋から冬にかけては襲来してくる」といった報道でした。インフルエンザが冬に流行する事から、「ウィルスは寒い時期に蔓延す ...

cakesというプラットホームに「ホームレスを3年間取材し続けたら意外な一面にびっくりした」というタイトルが「クリエイターコンテスト優秀賞」を受賞したとの事。読んでみました。ジャンルが「エッセイ」とな ...

なぜか13日に急遽、ツイッターに上がってきた単語、「裏社会の住人」。一体、どういう人物を指すのでしょうか。 SNSではゲーム「『龍が如く』の登場人物のようなものか」といったもの散見されました。確かにそ ...

どんなに良い事を言っていても「この単語を使うようだとそれ以降の論は聞きたくないな」。 そんな言葉がいくつかあります。人種差別用語はもちろん、身体的マイナスを揶揄するような言葉もそうです。 ネットではな ...

決して、つまらなかったと言っている訳ではないのです。人の好みの問題で、例えば銀座の有名寿司店よりも、近所の寿司屋の方が美味いと感じる人がいるように。 発行部数一億部、映画は興行収入150億円超という驚 ...

「共演NG」というワードがバズっています。中井貴一と鈴木京香主演のテレビ東京系『共演NG』が好調。芸能界ではたびたび噂される「共演NG」。 『躍る大捜査』の織田裕二と柳葉敏男や、ダウンタウンと爆笑問題 ...

古代史から現代史までを語れる(のであれば)、司馬遼太郎氏や保阪正康氏、磯田道史氏ら専門家の知識を超えていると思われる、稀有な「歴史作家」百田尚樹さん(著書「日本国記」参照)。僕はブロックされてから久し ...

「日の下に新しきものなし」という言葉があります。理解不能な事件でも何らかの兆候が見えたり、類似性が見えてくるものです。 国内の犯罪史上、「日の下に新しきものなし」に当てはまらない、すなわち前例がない犯 ...

「上級国民」という言葉が定着したと言って良いでしょう。 本サイトで数人の現役国会議員たちから恫喝された記事を掲載してきました。それも閣僚経験者たちでした。 記事に対する抗議な訳ですが、こういった感じで ...

最近はどうか分からないですが、ちょっと前にYouTubeで「ぼったくりバーに潜入した」という主旨の動画が結構頻繁に投稿されていました。 で、最後にケツモチのヤクザが出てきて事務所に連れていかれるという ...

名古屋市で無許可でメイド喫茶を経営したという事で愛知県警なかむら署は山口組系幹部を逮捕。逮捕されたヤクザは暴力団である事を隠し、クレジットカードの端末から詐取したとして逮捕されていたので再逮捕という事 ...

爆笑問題・太田光さんが、新潮社を相手に名誉棄損裁判を起こしています。週刊新潮に「日大芸術学部は裏口で入った」という主旨の記事に対しての民事裁判が開かれています。 太田光さんは記事に対して激怒。事務所タ ...

元TBS社員、山口敬之氏から性暴力を受けた事を明らかにした(係争中)フリージャーナリスト伊藤詩織さんに対しての、あてつけとも取れる自民党杉田水脈議員の「女はいくらでも嘘をつく」旨の発言。 自民党幹部か ...

誰にも、原因は分からないかも知れません。 いちファンとして竹内結子さんの女優歴は順風満帆だったと捉えていました。僕が竹内結子さんの存在を知ったのは映画『リング』の女子高生役(映画初出演かと思います)で ...

これは、『TIME』誌が発表したフリージャーナリスト・伊藤詩織さんへの「世界的評価」に対する当てつけとしか思えません。 自由民主党杉田水脈議員がまたも問題発言。本人は否定していますが、 「25日の党の ...

歌手でタレントのソニンさんがデビュー20周年を迎えました。もともと、モーニング娘。に入りたかったソニンさん。惜しくも落選しましたが、元モーニング娘。のスター、後藤真希の実弟・後藤祐樹氏(ユウキ)とKE ...

タトゥー、刺青は日本古来の文化なのか 一部の人間から画期的と呼ばれた判決が成されてました。彫り師が医師法を取得しないで刺青やタトゥーを入れるのは違法だとして、訴訟を起こされました。が、最高裁で彫り師に ...

先日、菅義偉総理の元、新内閣の顔触れが発表されました。支持率は新聞・通信社各社、概ね60%後半から70%前半。これは小泉内閣、鳩山内閣についで戦後三位に位置付られている驚異的な数字です。 もちろん、国 ...

衝撃の登場から早、2年。『バックストリートガールズ』は世の中の漫画愛好家に衝撃を与えました。ストーリーは、下手を打った若手ヤクザ3人が親分に命令されて性転換手術を受け、アイドル「ゴクドルズ」として活動 ...

米倉涼子主演で大ヒットした、大手モデル事務所オスカープロモーション(以下・オスカー)の古賀会長肝入りのドラマ『黒革の手帖』。米倉涼子の「悪女」っぷりには視聴者の好感を呼びヒット作の仲間入りを果たしまし ...

コロナ禍でイベント、コンサートが軒並み中止に追い込まれたり、縮小したりしました。格闘技も同様です。3月22日、K-1がさいたまスーパーアリーナで興行を敢行し物議を醸しました。 その後、東京、神奈川、千 ...

僕はあまり人を「先生」と呼ぶ事をしないのですが、漫画家さんには「先生」とつける事が多いです。「月刊選択」という政治・経済情報誌に属していた時には政治家に接する機会が多かったのですが、政治家にも「先生」 ...

安倍総理の健康問題が取りざたされています。あまりに記者会見を開かない事から、何かの政治的戦略ではなく、健康問題ではないかと永田町で囁かれていたのは、僕が知る限り7月に入ってからでした。 確かに激務でし ...

全然、国会が開かれない中、衆院・参院の議員たちは何をしているのでしょうか。 品位を求められる国会議員ですが、昔の議員たちはアウトローが多かった訳です。小泉純一郎元総理の祖父小泉又二郎元逓信大臣は横須賀 ...

  「知り合いの弁護士」「友人の弁護士」ってツイッターのトレンドに入っても良いのではないでしょうか。『廃棄前提おじさん』の一連の騒動を見てそう思いました。 何の事か分からない人に極めて簡略に ...

  「新型コロナウィルス感染拡大防止中」のステッカーって意味あります? 小池都知事がほぼ全く無策(安倍総理も)の中、ほとんどの店がこのステッカーを貼っています。これがコロナ対策だとすれば、意 ...

  「これでまた日本大学のイメージが悪くなるのか…」 そう考えた日大関係者も少なくないでしょう。 日大ラグビー部の元コーチが部員に対して、未成年にもかかわらず飲酒を強要したり、部員の頭に爪楊 ...