演歌歌手・神野美伽が「非常識ブログ」を書いたとして炎上中 パスタにフォークが付いていなかっただけで国際問題に発展


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

7日、神野さんは『酷いよー!』といったタイトルで自身のブログを更新。その記事は、新幹線の乗車前に購入したというパスタやサラダを車内で食べようとしたところ、フォークが付いていなかったという内容で、『なんと なんと フォークが入ってなーーい!』『どうしろって言うのぉ』といった嘆きが綴られていました。

購入した際にはレジで「フォークはいくつ必要ですか?」と店員に聞かれ、神野さんは『1つで大丈夫ッ !』と答えたとのことで、フォークが付いていなかったのは店側のミスのようです。

その後、困った神野さんはなぜか車掌室を訪れ『車内販売のカートにはお箸、少し乗せてたりしますか?』と尋ねたといいます。


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

しかし、対応した若い女性の車掌は『アタシの言葉を最後まで聞かないうちに「箸もフォークもありません!」と言いながらビックリするくらい強くドアを閉めた』そうで、『本当にビックリ! ショックでした 悲しくなりました』とその時の心境を綴っていました。

 

神野さんはこうした対応をされたことに黙っていられなかったのか、

『女性の車掌さん


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

あなたは制服を着ていらっしゃいます

しかも立派な制服です

車掌さんだもの

新幹線に乗る子供たちが憧れるような外国からのお客様がまた 日本の新幹線に乗りたくなるような制服の女性でいてほしいなあ』


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

と苦言を呈していました。

参考記事:「俺は性欲強目」と逆ギレ! 『恋ステ』出演のウィルソン嶺氏が過激な迷惑動画で炎上 未成年喫煙飲酒疑惑 | TABLO