牛丼店は「成長促進剤を使ったアメリカンビーフ」を使用していると国民民主党の岸本周平衆院議員が民間企業を根拠なく攻撃で炎上


DUOの姉妹ブランド、カナデルから高機能美白オールインワン登場!

岸本氏は2月6日、本会議前に国会内にあるという牛丼チェーン店を訪れたといいます。そして、そこで食べた牛丼の写真と共に『成長ホルモンや成長促進剤を使ったアメリカンビーフの可能性が高く、健康には悪いのですが、安くて美味しいのでよく食べます。人生も後半戦なので、まあいいかっと。若い人は気をつけてくださいね』とツイート。

さらに、フェイスブックでも同様なことを投稿しており、そこには『成長ホルモンや促進剤を国内で禁止しながら、使用した肉類の輸入を許可している先進国は日本だけです』といった文言も見受けられました。

どこの牛丼店に対する発言かは岸本氏のツイートでは明記されていないものの、国会議事堂内には大手牛丼チェーン「吉野家」の店舗が存在しています。また投稿された写真から見ても、吉野家に向けての発言であることは間違いないでしょう。こうした岸本氏の発言に対し「ただの中傷発言」「なんの根拠もないデマの流布」「営業妨害では?」といった非難の声が殺到します。


DUOの姉妹ブランド、カナデルから高機能美白オールインワン登場!

 

参考記事:「議員ともあろう人が…」 音喜多駿議員が発注ミスをしたコンビニを晒し馬鹿にしたようなツイートをして炎上 | TABLO