槇原敬之の再逮捕を受けてなぜかトレンドに上がった、あのミュージシャン マッキーも彼のように“美男子”になって復帰できるか


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

2003年1月に覚せい剤取締法違反で逮捕され、執行猶予がつくも2005年7月に同じ罪で2度めの逮捕をされ、執行猶予中だったということで懲役1年6か月の実刑判決。出所後の2007年の夏に野外フェスにて活動するも、2008年2月に同罪による3度めの逮捕で、またも懲役2年の実刑判決をうけてしまったのです。

「2000年代は岡村ちゃんファンにとって苦難の時期といっても過言ではありませんでした。しかし2011年復活時、すっきり痩せてまるで木村拓哉さんかと見間違えるような美ビジュアルを取り戻してファンの元に帰ってきて以降、シングルやアルバムをコンスタントにリリースしたり毎年ツアーを行うなど精力的に活動。人気ミュージシャンからもリスペクトされ、多数のコラボを行うなど絶好調です。槇原さんも岡村ちゃんのように逮捕後も音楽活動を再開して欲しいですが、それぞれのキャラや精神状態もありますし、どうなりますかね…」(音楽事務所勤務)

ネットでも音楽活動の継続を望む声がたしかに多かったものの、本人的には今、何を思っているのでしょうか……。(文◎小池ロンポワン)


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

 

あわせて読む:BOØWY、ZIGGY、リンドバーグを手掛けた音楽プロデューサーの転落人生 覚醒剤、難聴、シェアハウス暮らし…そして復活を賭ける | TABLO