元関ジャニ・錦戸亮がネガティブ発言をSNS繰り返す 応援する声もあるが「かまってちゃんウザい!」「待ってて仕事来るか!」


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

錦戸さんは10日、自身のTwitterを更新し『少し暗めの歌が出来ました』とファンに報告しました。しかし『デモを送ったのに音沙汰なし』だったそうで『微妙ってことかな?』と不安な心境をツイート。結局、その歌はボツになってしまったとのことで『勝手に出します。なる早で。俺的にはボツじゃないし…』と悔しさを滲ませていました。

また、2月1日には自身が出演したドラマを見返していたそうで『懐かしくもあり、大変でも充実した日々だったなぁ』と思い出に浸っていました。そして、過去の仕事に未練があるのか『久々セリフ言いたいなって欲も出てきました。何にも気にしないで馬鹿なふりして気軽に連絡くれればいいのにな』などと意味深な言葉もつづっています。更には『世間は3連休ですね。僕は何連休だろう』とツイートしたりと、ネガティブさが感じられる内容のツイートが多くなっているようです。

こうしたツイートに対し、ファンからは


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

「亮ちゃん心配になる」

「無理せず頑張ってね」

「ネガティブな亮ちゃん見たくないよ…」

「いつかまた俳優の仕事をしている錦戸亮くんも観たいです。これからも健康第一で頑張ってね」


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

と励ましや応援の声が多数寄せられていました。

しかし、その一方で、

 

参考記事:「なんだよ、その夢!?」 今、アイドルグループを抜けた“渋谷”と“尾形”が元ファンを超絶ガッカリさせている! | TABLO


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!