職を転々と変え親の仕送りで生活していた35歳男の目の前に”誰かの財布”が 運命を左右する瞬間に男は…

ダメだ、取っては、ダメだ!