元アイドルがオタクとの結婚発表で物議! Twitterで頻発する『元アイドル暴露アカウント』とは

2018年02月14日 

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

00_PP65_PP_TP_V4.jpg


元アイドルを名乗るTwitterアカウントが2月8日に誕生。「オタクと結婚する」とツイートし、話題を集めています。

「凛」と自称するその元アイドルは現在27歳。相手の男性は、その「ガチ恋オタク」で33歳。男性から毎日「好き!」「かわいい!」と言われていた凛は好意を抱くようになり、Twitterのダイレクトメールを送付し、アイドル活動中から交際を開始。

交際をしながらも「アイドル」と「ガチ恋オタク」という立場だったため、周りにバレることは無かったそうです。そして4年間の交際を経て、今年の秋冬に結婚することになったと報告しています。

凛は、たくさんの人に愛されるアイドル活動も幸せだったものの違和感があったと振り返り、「出会いはどうあれ、誰かの1番になれたっていうことにすごく幸せを感じます」と述べています。

元アイドルの赤裸々な告白に、Twitter上では、「いくらなんでもこじらせ過ぎ」「今すぐアカウント消せばいいのに」などの意見が上がっています。これらの批判に見られるのは、アイドルとオタクの結婚についての拒否反応というより、この凛の肥大化した自己顕示欲に対してです。

実際、凛はTwitterで唯一フォローしているのが、地下アイドル事情に詳しいプロインタビュアーの吉田豪氏であり、凛自身も「吉田豪さんにインタビューされたいなんて夢の夢」とツイートしています。凛のフックアップされたい欲が透けて見えるのです。これは、今回のようなTwitterで話題になった匿名の元アイドルが、吉田豪氏の出演するトークイベントに招かれたこともあるからでしょう

その元アイドルとは「大原聖南」。2015年7月にTwitterアカウントを開設し、自身が所属していた事務所の実態をTwitterで暴露し、大きな注目を集めました。元アイドルの匿名Twitter告白の元祖とも言える存在です。

大原聖南は、運営の男性に「バストを知りたい」という理由で胸を触られたり、紙で作られた下着が見える衣装でステージに上げられたり、酷いセクハラ行為を受けていたと告発。今でいうMeToo案件です。運営が携帯電話をメンバーの前でチェッしたり、ファンに通学している学校といったプライベートな情報を漏らすなどの異常なパワハラ行為も明らかにしました。これが事実だとしたら大問題です。

大原聖南自身は「芸能界を変える」と意気込んで実体験を明らかにしましたが、前述の通りトークイベントに呼ばれたり、「週刊SPA!」に取り上げられたり、事実上フックアップされました。

その後、大原聖南の告発に便乗する形で、匿名の元アイドルTwitterが続々誕生。メジャーアイドルとして活動していた「ひまちゃん」や、ユニットを卒業したばかりの「地下ドル暴露」が、アイドルの男性関係やプライベートをほぼ実名で明かしました。ただし、これらはアイドルを取り巻く環境の改善といった崇高な目的ではなく、ネット上のリアクションを楽しむ愉快犯的なものであり、その内容も信憑性に欠けると言われています。

相次いで誕生し衝撃的な話題を振りまく元アイドルの匿名Twitter。ただし、元アイドルはもちろん、オタクでも一般人でもTwitterアカウントは作ることができ、事実であろうが無かろうが投稿することが出来ます。凛が本当にオタクと結婚するかは確かめようがありません。ネットリテラシーを高め、眉唾ものの情報にはイチイチ振り回されないのが、正しいスタンスなのかもしれません。


取材・文◎杏

※写真はイメージです

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > カルチャー > 元アイドルがオタクとの結婚発表で物議! Twitterで頻発する『元アイドル暴露アカウント』とは

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する