元ジャニーズ・平本淳也が語る"SMAP公開謝罪後"のジャニー&メリー帝国

2016年01月22日 SMAP解散騒動 ジャニーズ 平本淳也

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

lgf01a201403250700.jpg

 メリーさんの誕生日は12月25日、そうクリスマスである。師走の慌ただしい期間ではあるが、芸能界も同様に最も大切な時期でもある。年末最大のイベント「NHK紅白歌合戦」が最終調整の段階にあるからだ。そんなときに"SMAP独立騒動"が勃発していた。2015年のクリスマスはメリーさんにとっては重苦しい誕生日だっただろう。

■紅白歌合戦が「ジャニーさん祭り」になった!

 ふと思えば昨年の紅白は、ジャニーさんの集大成といえる内容だった。ジャニーさんにとって最大のお気に入りだった郷ひろみから始まり、SEXY ZONEと二組連続してジャニーさんの"プロデュース作品"が続き、前半最後には関ジャニ∞で締めて、TOKIO、嵐と続いた後は司会に抜擢された井ノ原が所属する出場2回目のV6、そしてこの時すでに謀反の旗が振られていたSMAPに繋がった。ちなみにこの年の紅白で卒業を宣言していた演歌の大御所・森進一さんは、ジャニーさんが初めて手掛けたタレントだ。締めはいうまでもなく、現在も寵愛される近藤真彦で締めくくった。

 白組に限れば、トップバッターからトリまで出場者の半数近くが、"ジャニーさん育ち"だった。総合司会を務めた黒柳徹子さんも故・森光子さん同様にジャニーズとは切っても切れない縁深い方。森進一さんの卒業があったことで、ジャニーさんも気合が入ったのだろう。これだけ縁深い人物を集めるのは2015年が最後のチャンスだったのだろう。V6の復活にせよマッチのトリにせよ通常であれば考えにくいキャスティングだが、ジャニーさんはNHKの看板番組でもそれを実現してしまう力を持っているのだ。

 ただし、その甲斐もなく紅組の優勝で幕を閉じたのは皮肉なものである。果たしてジャニーズの今後を暗示しているのだろうか。2015年の大晦日にここまでチカラを出し切ったジャニーさんの2016年はどうなるのか不安は拭えない。年齢的にもこれから何度も紅白には立ち会えないだろう。それを悟ってのことなのか、あるいは今回のSMAP騒動の経過を予測したうえで、紅白をジャニーさん色に染め上げたのであればそれも納得がいく。

 じつはここ最近のジャニーズでは、所属タレントより「ジャニーさん」の神輿を担ぐ場面が度々表面化している。中居がトーク番組で披露した「ジャニーさんの誕生会」ネタだったり、ジャニーさんのプロデューサーとしてのギネス記録申請だったり、はたまた今回の『SMAP×SMAP』緊急生放送で垣間見えたメンバーらの異様な気の使いようであったり、気付くだけでもいろいろと確認できる。芸能プロダクションの社長がここまでクローズアップされることは通常ではあり得ないだろう。

 そんな寸分の隙も見せないジャニーさん(ジャニーズ事務所)だが、『SMAP×SMAP』緊急生放送に関してはイメージが悪化する恐れを抱えてしまった。視聴者らは画面の向こう側で顔をこわばせるSMAPメンバーを見て、「公開処刑」や「見せしめ」といった印象を抱いてしまったのだ。

 また、一部のファンが「メリー副社長解任」の署名運動などを始めていたが、ジャニーズからメリーさんが離脱したら、SMAPどころか嵐も含めてジャニーズ事務所全体の存続が危うくなる恐れが高い。ジャニー&メリーは運命共同体だ。実際に給与も同額で、とても二人は仲良しである。姉弟の二人三脚で半世紀以上をかけた「人生」そのものがジャニーズ事務所なのだ。

 悲しいかな、ジャニーズのタレントたちが勘違いしてはならないのは「タレントのチカラ」は皆無に等しいということ。芸能界においては「実力や人気というのはいくらでも作れる」からだ。しかし、それを作れるのは業界の中でチカラを持つ一部の芸能プロダクションだけである。もちろん、タレント個人の才能が必要ないわけではないが、それを生かせる場所や環境がないと全く意味をなさない。ジャニーズだからこそSMAPがあるワケで、SMAP各メンバーがほかの芸能プロからデビューしていたとしたら、現在の姿はありえないだろう。

 だから、元ジャニーズのひとりとして言いたいのは、いくらジャニーさんやメリーさんを批判したり追いやろうとしても、それは応援しているジャニーズのタレントのためにはならないということ。それは彼らの居場所を奪う行為にも等しい。

 悪いことをしたなら謝るのは当然であり、心配や迷惑をかけたなら相応の姿勢を見せるのも当然だ。しかし、当人たちが本当に悪いと思ってないとしたら......2016年のジャニーズ事務所には再び激震が走るだろう。『SMAP×SMAP』緊急生放送前のメリーさんは「メンバーからまだ謝罪はない」と憤っていた。一度崩壊した絆はそう簡単には元に戻れない。2016年はジャニーさん&メリーさんの動向がより注目を集めるだろう。

Written by 平本淳也

Photo by djandyw.com

Profile●ジャニーズ出身の実業家、作家、投資家。10歳でジャニーズ事務所から芸能界入り、30歳過ぎまでアイ ドルを続け、現在もテレビや雑誌で活躍を続けるなか、月間100万アクセスを獲るカリスマブロガーとしても知られる。22歳のときに物書きデビューして以来、34冊の書籍を発表。

ジャニーズのすべて 少年愛の館

2016年のジャニーズは激震?

amazon_associate_logo.jpg

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 芸能界 > 元ジャニーズ・平本淳也が語る"SMAP公開謝罪後"のジャニー&メリー帝国

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する