NEWS手越祐也と未成年飲酒現場に同席していた日テレアナウンサー・ラルフ鈴木氏の今後がヤバい

2018年07月11日 NEWS ジャニーズ ラルフ鈴木 ワールドカップ 手越祐也 日テレアナウンサー 未成年飲酒

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

nihontv.jpg


 先週までFIFAワールドカップの現地取材でロシアを訪れていた日本テレビのアナウンサー、ラルフ鈴木。花形とも言える誇らしい役回りにもかかわらず、
 スタジアムからレポートする彼の表情に覇気がなかったのは、気のせいでしょうか? 気を揉んでいたのも無理はありません。6月14日発売『週刊文春』で、未成年女子との飲酒が報じられたジャニーズ屈指のプレイボーイ、NEWSの手越祐也。なんとラルフは手越の相棒としてそこに同席し、嬉々としながら未成年にコール飲みをさせていたといいます。帰国後に待ち受けるであろう社会的制裁を、ロシアの地でどう整理していたのでしょうか?

 ラルフがロシアを訪れる直前には、NEWS小山慶一郎と加藤シゲアキにも、未成年飲酒強要問題が発覚しました。加藤は厳重注意処分で済みましたが、キャスターとして活動する小山は一時芸能活動を自粛することを発表。アイドルとしての復帰はなぜかあっという間でしたが、本人が最も力を注いでいるキャスター業への復帰の目処はいまだ立っていません。繊細なテーマを扱うニュース番組のMCが未成年と飲酒、さらに日頃の素行の悪さも噂され、どのタイミングで復活するのか、あるいはこのまま番組を降ろされてしまうのか、日本テレビの動向に注目が集まっています。


ラルフ鈴木氏とNEWSとの関係性は?
実は結成当初から問題続きだったNEWS 手越氏の処分は? 小山氏の復活の時期は?
http://tablo.jp/media/johnnys/news003445.html


 ラルフは帰国後、なに食わぬ顔でレギュラー番組に出演しています。現在のところ目立ったお咎めはなし。それどころか世間に対する謝罪、釈明すらありません。アイドルの小山は軽いとはいえ、それなりの罰は受けています。なのに局アナのラルフ鈴木の扱いは一体どうなっているのでしょう?

「本人はかかりビビってる様子です」と話すのは、ベテランの日本テレビ社員。

「ラルフの未成年女子との飲酒問題はワールドカップ直前ということもあって、局としてもすぐに対応ができなかった。それにNEWSはうちのサッカー特番のイメージソングを担当していたし、メーンキャスターに手越をキャスティングしていた。そのせいで局としての対応、ジャニーズとの協議が後手後手になってしまった背景がある。でも実は彼、現地で痛い目に遭ってます。まず出番を大幅に削られ、ホテル待機を余儀なくされた。外出は禁止です。同じく現地に飛んでいた後輩で元・柏レイソルU-18の山本紘之アナが、ラルフが本来やるべき中継の半分以上を任され、穴埋めを。また、局の上層部も現地入りしてラルフと面会していました。彼がロシアで浮かない顔をしていたのはそのせいです」

 仲良しこよしの手越祐也と現地ロシアで豪遊していたということはないのでしょうか? あの二人ならやりかねない。

「手越は本当にチャラい。よくいえば明るく前向きな人なんですけどね。中継はそつなくこなしてましたが、日本代表の練習や囲み取材にも顔を出すことはほとんどなく、ラルフ同様ホテル待機組。現地はかなり高温多湿で外出するのも億劫だったそうだけど、それでもサッカー好きならうずうずしていたはずで手越もラルフも気持ち的に消化不良だったと思いますよ。目の前に好物がぶら下がっているのに、行動を制限された訳ですから」


楠田枝里子、ユニット「DORA」、夏目三久、水卜アナという怪物を排出した局 |日本テレビ 1956〜2018年
http://tablo.jp/media/entertainment/news003424.html

 飲酒問題が発覚以降、ラルフと手越がテレビに出ると、苦情のメールと電話が局に殺到しているんだそうです。手越に関しては、先輩の嵐をカラオケでdisったことで嵐ファンを敵に回し、おそらく芸能活動の妨害はしばらくの間、続くのではないかという懸念も。一方で、局アナとして社会的地位のあるラルフには今後、どんな未来が待ち受けているのでしょうか?

「アナウンス室から追い出される可能性もあるかと思います。これまでのような活動は無理でしょうね。世間が許しません。というか、うちの上層部もかなりブチ切れているので、無傷では済みませんよ。ジャニーズからの反発もますます強まると思います。小山は制裁を受けたのに、おたくのアナウンサーは無罪放免ですかと。局内の噂として上がっているのは、報道寄りのリポーター、または制作側として働く部署への異動。資料制作だとか現場のブッキングであったり、そういった裏で支える仕事に引っ込む形ですね。当然でしょう」(前出・日本テレビ社員)

 ラルフ鈴木は現在44歳で、二児の父親。妻はかつて外資系航空会社の客室乗務員として働いていましたが、現在は引退しているとのことです。
 いっそフリーにとも思いますが、需要はあるのでしょうか。早いうちに釈明などしておけば、風向きは変わっていたのかもしれません。(取材・文◎那目鯛子)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 芸能界 > NEWS手越祐也と未成年飲酒現場に同席していた日テレアナウンサー・ラルフ鈴木氏の今後がヤバい

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する