スクープ 着エロまでした元モノマネタレント、都内の飲食店で大暴れした末、自殺を図る

2018年03月08日 タレント モノマネ 自殺未遂 芸能界引退

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

om.jpg


「都内の飲食店で大暴れした末、自殺を図ったんです。店の関係者なのか、近くにいた人が119番通報して、現場には救急隊が駆けつけました。彼女は終始錯乱状態で、そのまま病院に運ばれていったようです」(都内の飲食店関係者)

 3月上旬のある日、東京都内の飲食店は物々しい空気に包まれていました。自殺を図り、一命を取り留めた女性は、芸能界を引退したばかりのタレントA子でした。
 ある捜査関係者の話。

「原因は旦那さんとの喧嘩だったといいます。過去にも同じような騒動を起こしたことがあり、精神的に不安定だったようなのです。警察は『事件性なし』と判断しましたが、有名人が絡んだ事案なので所轄署から警視庁本部にも情報が共有されました」

 A子といえば、デビュー後、愛らしい笑顔とテンションの高いトークでバラエティ番組を席巻。若手お笑い芸人との熱愛が報じられたことがありますが、ここ2~3年はテレビで見ることもなくなっていました。
 彼女を知る芸能関係者がこう打ち明けます。

「彼女はずっと30歳までには芸能界を引退すると公言していましたよ。芸能界という魑魅魍魎が棲む水に慣れなったのでしょう。数年前、着エロのようなグラビアを世に送り出しているのですが、そのときには自分の行く末を本気で悩んでいました。
 今回の引退の理由は、1年半前に彼女が興した事業に専念するためですが、実際は精神的な理由が大きかったと思います」

 現在、彼女が代表を務める会社は、サイト運営とタレントのプロモーションなどを行っています。今後、裏方として芸能界に関わっていくつもりなのでしょう。

「今回の自殺未遂騒動は、本当に限られた知人や芸能関係者しか知りません。これが表沙汰になれば、今後のビジネスにはマイナスに響くわけですから、きつく箝口令が敷かれています」(同前)
 一難去ってまた一難。(取材・文◎編集部)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする
TABLO トップ > 芸能界 > スクープ 着エロまでした元モノマネタレント、都内の飲食店で大暴れした末、自殺を図る

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する