「児童ポルノ界で人気者になりたかった」 ダークウェブに会員制ロリコンサイトを作った男の末路

2018年06月07日 ダークウェブ ロリコン 児童ポルノ 警察

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

darkweb.jpg先日、タイでもダークウェブで暗躍する犯罪組織が逮捕されたばかり


 判断力や抵抗力に乏しい幼女が性被害にあう、あるいはそのまま命を絶たれるというニュースには心が痛みます。
 もちろん悲しみと同時に激しい怒りという感情も湧き上がって来るわけですが、これらがペドフィリア(幼児・小児を対象とした性愛・性的嗜好を持つもの)いわゆるロリコンに向けられ、規制や法整備も加速しています。

 しかし、いかに世間の目や制度が厳しくなろうとも如何ともし難い性衝動らしく、彼らは手を変え品を変えその性衝動を満たそうと奔走するのです。

 そんなペドフィリアが集う匿名性の高いダークウェブ上のサイト「ロリッター2」から管理人が逮捕、そして会員たちにも家宅捜索の手が伸びるという騒動が勃発しています。


 今回、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)容疑で逮捕された「ロリッター2」管理人は青森県五所川原市鶴ケ岡在住の無職、小野貢容疑者(59)。

 通信には匿名性の高いTorが利用されており、同サイトには103枚の児童ポルノが掲載。入会するとさらに約1万枚の画像がダウンロード出来る仕組みになっていたそうです。
 小野容疑者は他にも類似サイトを作っており、京都府警の調べに対しては「児童ポルノ界で人気者になりたかった」と容疑を認めています。

 この逮捕騒動ではTorを利用したダークウェブから初の管理人逮捕ということで、インターネット上は少々ザワついています。

 まずは

「特定の手段が知りたい」
「Tor無敵厨脂肪」
「torの匿名性はもう無いってマジだったんだな」

 と、ついにTorが破られたのではという憶測が広がったのですが、「おそらくtorを解析したわけじゃない。日本の警察には無理」「よく捕まえられたな TOR突破ってFBIの手でも借りたんか?」と懐疑的な見解も増え、サイト開設者に落ち度があったのではという流れに落ち着きました。

・別サイトからダウンロードって書いてあるからそっちからだろ
・こういうのほとんどTor関係ないよなあ
・技術は完璧でも使う人間にスキができるのは避けがたい
・こないだのコインチェックも漫画村もさっしーえっちも捕まってないんだろ

 依然として逮捕までの経緯は明らかにされていませんが、Torを使っていれば身元が割れないという神話には大きな傷が入りました。

rurouni.jpg


 また、今年2月に児童ポルノ所持容疑で書類送検された「るろうに剣心」シリーズの作者・和月伸宏氏の事案を連想するものも多く、同サイトの会員として有名人の名が浮上するのではといった謎の期待も高まっています。

 ペドフィリアを抱える者たちには然るべき機関への早期相談や、カウンセリングに足を運べる雰囲気作りが急務なのでしょうか。(文◎編集部)

  • LINEで送る
  • ブックマークする
  • シェアする

TABLO トップ > 特集 > 「児童ポルノ界で人気者になりたかった」 ダークウェブに会員制ロリコンサイトを作った男の末路

連載コラム

  • ほぼ週刊吉田豪 僕がなぜこれをRTしたのか
  • プチ鹿島の「余計な下世話」
  • 青木理「逆張りの思想」
  • 川奈まり子の奇譚蒐集 キュリオシティ・コレクション
  • 中川淳一郎の俺の昭和史
  • TABLO編集長・久田将義 偉そうにしないでください。
  • 岡本タブー郎 テレビのムカつく奴
  • 朗読詩人 成宮アイコ 傷つかない人間なんていると思うなよ
  • 悪役YouTuber・シバターの「おまえら、ユーチューバーなんかになるな!」

動画配信中!

  • 001-03_03.jpg

広告募集

  • adbana.jpg
ページトップへ
スマートフォン用ページを表示する