「松本人志を表示しない方法を教えて」 Amazonプライムが300円お詫びクーポン券発送


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

このAmazon側の驚きの対応が、クレームを送ってきたユーザーに対し300円のお詫びクーポンを送るというもの。

そのためSNS上には『「松本人志を表示しない方法を教えて」ってヘルプ(カスタマーサービス)に送ってほしい』との声が出されることとなり、試したものからは続々と300円お詫びクーポンが登録されたとの報告が寄せられることに。

一連の流れにはインターネット上の反応も様々。