市井紗耶香さん立憲民主党から立候補 後藤真希の弟と付き合い秒速で別れ、ハッピーサイエンスな雑誌の表紙を飾る「迷走っぷり」


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

あれから1年数ヶ月、また「市井」という名前を聞いたと思ったら今回の出馬宣言です。

なぜ彼女は面白い人生しか歩めないのでしょうか。まともに生きていく気はないのでしょうか。

知名度のある彼女のことですからおそらくは当選してしまうでしょう。その後に彼女がどうなっていくのかはまだ誰にもわかりませんが、きっといつまでも迷走を続けるのだと思います。そういう星の下に生まれたのが市井紗耶香なのです。


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

有権者を舐めてるとしか思えない立憲民主党が今後どうなろうと知ったことではありませんが、市井紗耶香という迷走しかしない女からはもう目が離せなくなりそうです。(文◎鈴木孔明)※タイトル画像はマキシシングル『届け!恋のテレパシー』より

あわせて読む:山尾志桜里、今井絵理子、蓮舫、小池百合子……女性議員ってもしかして人材不足なの!?