再出発した山口真帆さん その日にぶつけられた文春オンライン砲 嘘をついているのは一体誰だ――?


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

8月18日、事件の影響で休業状態だったNGT48の定期公演が行われました。そこで、事件への関与が疑われた西潟茉莉奈さんが『今日を迎えるまで、真実ではないことが広まってしまって、すごくメンバーも苦しんだんですけど、世間で言われているようなことが真実であるならば、このステージには絶対に立てません』と発言し、波紋を呼びます。


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

26日には日刊大衆で、司法関係者が『犯行グループが、ここにきて「暴行事件などなかった」と主張し始めていると言うんです。それも、「山口さんとはもともとお互いの携帯番号まで知り合う仲だ」と語り、一アイドルとファンを超えた関係だったと証言しているようです』といった発言をしていると報じられました。

そして27日には文春オンラインで、犯人グループが弁護士を通じ『そもそもAKSや今いるメンバーと争いをしたい訳ではないのです。ただ、今回の事件は、事件じゃないのです。僕は、もともと繋がっていたのは山口さんです』と発言していることを保護者説明会でAKS吉成夏子社長が明かしていたと報じ、その音声データも公開しました。

参考記事:NGT48加藤美南さんインスタ誤爆でSNSが大炎上! 山口真帆さんへの心ない言葉で研究生降格 | TABLO