「NHKから国民を守る党」の党首・立花孝志議員を面白がってはいけない|久田将義


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

ニコニコ生放送で記者会見を見ましたが「暴力を振るわれたら返す。正当防衛」「議員なら警察に被害届を出すのではなく言論で対抗しろ」といった主旨の事を論じていました。で、最後には「二瓶文徳議員をぶっこわーす」と締めていました。警視庁および所轄の月島署はこの会見を見ていたとしたら、警察への挑戦と取る事でしょう。大丈夫でしょうか。

投票した人は、誰かを脅迫して欲しいから彼を国会へ送り出したのでしょうか。ポピュリズムは怖いという一面を改めて感じました。

もしかして、立花議員の行動を「理解出来ない」というまともな人がいるかも知れません。当然です。


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

が、基本、ユーチューバーでありニコ生配信者なので「何事もネタにしている」だけです。「NHKをぶっこわーす」も今のところ、ネタに見えます。ネタにまともに取り合うのは非常に時間の無駄です。が、いかんせん、彼と言えど国会議員なのですよね。だからこうして取り上げざるを得ないのですが、溜息が出ます。(文◎久田将義)

あわせて読む:「マツコ・デラックスがパニックで番組を降りたがっている」を信じちゃう“悪意ある”情弱な人々 | TABLO