多部未華子の『あてつけ婚』を分析してみた 「何考えているか分からない人って結局何考えているのか分からない」


【シミ、くすみを本気で何とかしたい方へ】

多部さんといえば、2013年にドラマで共演した俳優の窪田正孝(31)さんとの交際が発覚。その後、3年間の交際を経たものの、2016年の春には破局が報じられていました。

その元恋人・窪田さんが9月21日に水川あさみ(36)さんとの結婚を発表しただけに、ネットでは多部さんの結婚発表のタイミングについて驚く声が続出。「元彼と同じ時期に結婚笑」「窪田正孝へのあてつけというか、未練あるのかなと思っちゃうわ」「多部ちゃん気強いから窪田正孝に対抗したとしかw」と勘ぐる声が続出していました。

一方で多部さんに対する同情の声も続出。「ドラマ終わってからの発表なだけで窪田くんに対抗したわけじゃないと思う」「みんな当てつけ婚って事にするの好きよね」「振ったのに未練なんかないでしょw」「CM何本かしてるから、お伺いもあるだろうし、前から入籍〜発表をこの頃にするつもりだっただろうし、数日先に発表されて嫌だったろうなぁ」「女優の方が男より結婚するにあたる根回しが事前に必要だから元彼より本当はこっちが先に決まってたんじゃない?」といった声が上がっていました。


【シミ、くすみを本気で何とかしたい方へ】

関連記事:多部未華子が電話で激怒 「聞いてよ母ちゃん!」 どう聞いても窪田正孝に対する怒り?