先輩・松田翔太と同じ中学で有名な不良だった? 沢尻エリカ「ヤンキー根性」でのし上がった20年 麻薬取締法違反逮捕


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

中学時代に培ったヤンキー魂が今も健在なのでしょう。沢尻容疑者は2009年に所属事務所から契約を解除された後も、早々にスペインに個人事務所を立ち上げるなどして根性を見せ、2010年には『たかの友梨ビューティクリニック』のCMで鍛えぬかれたボディを披露するなどし、華麗に芸能界復帰。2011年にエイベックス・マネジメント株式会社と業務提携契約を締結した後は、2012年の映画『ヘルタースケルター』で女優復帰。全身整形の後遺症に苦しむモデルを熱演、フルヌードに挑戦するなど体当たり演技も話題となり、作品をヒットさせる底力を見せつけます。その後も2015年の映画『新宿スワン』では薬漬けの風俗嬢を演じるなど難しい役柄に挑戦するなどし、近年は実力派女優としての地位を築き上げていました。

その努力が報われ、大河ドラマ『麒麟がくる』に抜擢。今年3月に行われた記者会見では目に涙を浮かべながら「芸能生活20周年目に、やっと大河に出演することができました。本当にうれしい」「沢尻エリカの集大成をここで」と熱い想いを語っていた沢尻容疑者。

自業自得とはいえ、このタイミングでの逮捕は、なんとも残念…。ファンのためにも、きちんと罪を償った後は、また女優としてひと花咲かせてもらいたいものです。(文◎小池ロンポワン)


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

あわせて読む:電撃ネットワーク南部虎弾さん、田代まさし逮捕を嘆く「あの人は雲の上の存在でした。それなのに……」 | TABLO