週刊少年ジャンプ『僕のヒーローアカデミア』が大騒動 主に海外から731部隊の人体実験を想起させるとの声に編集部と作者が……


【シミ、くすみを本気で何とかしたい方へ】

「“無関係の史実”と“本意ではない”とおしゃってますが、偶然だとしてもキャラ設定があまりにも史実と被りすぎだと思っております。ご本人からその“本意”を聞かせていただませんか?」

「こういう話題で騒ぐ人がいるのは仕方ないと思うよ。俺は丸太にそんな意味があるなんて知らなかったし、ただの事故だと思うけど、そういう言い訳を許さない人は一定数いると思う」

「意図しなかったという言葉は謝罪ではありません。 どうか心からおわび願います。これは絶対に小さなことではありません」


【シミ、くすみを本気で何とかしたい方へ】

「意図がないなら変更する必要はないし、変更しては絶対にダメ! 必ずまた難癖をつけられますよ。“そのような意図はありません。ですので、名前の変更も謝罪もいたしません。これからも作品を応援して下さい”これでいいのです」

「日本で丸太は木材です。そう説明するだけでいいのでは? 丸太は差別用語ですって認めるも同然の対応にガッカリしました」

といった様々な意見が寄せられています。

 


【シミ、くすみを本気で何とかしたい方へ】

実際にどういった意図でキャラクターにその名前を付けたかは作者ご本人にしか分かりませんが、ネット上ではいまだ様々な憶測が飛び交っており、騒動が収束する様子はありません。(文◎絹田たぬき)

 

あわせて読む:「内田理央 電マ」というパワーワードに世間が騒然 田中圭との密会を撮られた女優が「セックスが趣味」の女性を演じる | TABLO