バンコクのアイドルBNK48のナチスシャツ騒動で、タイメディアが旭日旗を使用禁止と報道のなぜ

bnk48.jpg「無知でした」と大使館に謝りに行くまでの行動が早い!

日本のAKB48の姉妹グループで、タイでも人気となっているBNK48。そのBNK48が今月25日、翌日のコンサートのリハーサルをしていた折に、19歳のメンバーがナチスドイツの鍵十字(ハーケンクロイツ)をデザインしたTシャツを着てリハーサルに臨んで、その写真が流出して大きな騒動となった。

ナチスドイツは第二次世界大戦でユダヤ人などへの大量虐殺を行っており、そのシンボルである鍵十字は、欧州の多くの国では使用が法律で禁止されているものだ。

バンコクで大人気のBNK48のこの騒動は国内外から大変な批判を受け、テレビなどでも大きく報じられた。そしてバンコクの在タイイスラエル大使館も即座に反応し、26日には外交官がツイッターで遺憾の意を示した。

BNK48は26日のコンサートで謝罪し、翌27日には在タイイスラエル大使館を訪れて、無知だったとして直接謝罪した。

(参考資料:【写真多数】 BNK48、初の総選挙で栄光を掴んだメンバーたち 【カワイイ!】

これで騒動は収まるかと見られたが、ここで別の騒動が発生した。

27日、タイ現地の大手メディアのKaosodが、騒動を受けて「使用すべきではないシンボル」を特集する記事を掲載したのだ。
この記事ではナチスのシンボルなどは使ってはいけないものだと啓発する意図で書かれたもののようだが、その「使ってはいけない」シンボルとしてナチスの鍵十字とSS(ナチス親衛隊)、大日本帝国の国旗だとする旭日旗(きょくじつき)、白人至上主義の団体のKKK(クー・クラックス・クラン)の4つを挙げたのだ。

記事では、旭日旗を「第二次世界大戦での日本の侵略のシンボル。南京では30万人の大虐殺を行ったとされている」と記載して紹介し、旭日旗はナチスの鍵十字と同様に利用してはいけない旗だと紹介している。

このような報道がされたことで、タイニュースの日本語メディアが反応。タイのポータルサイトのタイランドハイパーリンクスは29日、”タイメディア、旭日旗を「禁じられたシンボル」と伝える”とするニュースを配信し、以下のように伝えている。

“そもそも「旭日旗」を悪とする動きは、最近になって韓国により作り出されたものであり、南京事件についても虐殺された30万という数字は中国の主張であり、日本政府の見解と異なるものです。
タイでは「旭日旗」の赤い放射線デザインは、日本を表すものとして広く利用されており、日本関連のイベントや広告などでも度々見かけます。しかし今回の「禁じられたシンボル」の記事を見た人は、恐らくそれを鵜呑みにし、「旭日旗」をナチスの「鉤十字」と同様に、悪であると認識したでしょう。実際Khaosodを元にした記事、投稿も広がっています。
在タイ日本大使館には、間違った認識がタイで広がらないように、早急にKhaosodに抗議をするとともに、日本政府の見解を一般のタイ人に向けて伝える動きをしてほしいものですが・・・。”

このニュースを受けて、タイの掲示板サイトなどでは現在、議論が巻き起こっている。

日本でも騒動があったばかり…
防弾少年団(BTS)の原爆Tシャツ、ナチスファッション騒動を不快に思うのは田村淳だけではなかった

騒動を受けて、タイニュースの”PJAニュース”を配信しているPJA(パタヤ日本人会)は次のようにコメントした。

「タイではナチスの鍵十字なども、その意味や歴史をわからずに使ってしまっているケースが多々あるので、BNK48の騒動は、単に知らずに使ってしまっていただけだと思います。
しかしながら、新たな議論となっている日本の旭日旗がナチスの旗と同様だするのは、さすがに日本としては誤解をされないよう、冷静にきちんとした反論をしなければいけないでしょう。
旭日旗は日本の海上自衛隊でも現在も使われており、帝国主義を表す旗などではありません。これについては冷静にきちんと反論を掲載し、海外各国に日本が誤解を持たれないよう説明を展開していきます」

BNK48の騒動から、意外な形でタイで議論が巻き起こっている。今後の推移がどうなるのか、注視していきたい。(取材・文◎西山哲治)

※参考URL
26日の遺憾を表した、イスラエル大使館の外交官のツイート
https://twitter.com/ShapiraSmadar/status/1089108086856404994

27日の謝罪の折の在タイイスラエル大使館の外交官のツイート
https://twitter.com/ShapiraSmadar/status/1089472820269072384

PJAニュース (タイやパタヤののニュースを毎日配信しているサイト)
https://pattayaja.com/category/pja_news/

あわせて読む:BTSの大人army(ファン)の私は彼らを虐めるマスコミ・ワイドショーを絶対に許しません|春山有子