[sc_adsense_bil]

[rensai]

オピニオン, グノシー, 全フィード先, 裁判

 

傍聴席から見た中後大樹(仮名、裁判当時39歳)は、顔立ちも物腰もとても穏やかそうに見えました。発言する際も慎重に言葉を選びながら丁寧な言葉づかいをしていたのが印象深かったです。

その姿からはとても ...

オピニオン, 全フィード先, 東南アジア

日本人にも人気の旅行先で、多くの日本人が多く訪れる「微笑みの国」タイ。そのタイの繁華街のど真ん中で、衝撃的な事件があり現地で大きな話題となっている。

おすすめ記事:これが暴力現場の一部始終! 海外の「あおり運転」は暴力のレ ...

全フィード先, 社会・事件

登戸での事件での多数の被害者の方々への冥福を祈りたい。僕はこれまで津山事件などの大量殺人事件の取材をしているうえ、実は最近では長期ひきこもりの支援をしており、年間800回以上の家庭訪問を重ね、その数は累計では10000回を越えている。 ...

全フィード先, 話題

Twitterに投稿された『マジで通り魔やるかって決意しかかってやめた時の話』という体験談が「この視点は知っておくべき」としてネットでまとめられ、話題になっています。

ちょっくら、ぼくが以前「マジで通り魔やるか」って決意し ...

全フィード先, 裁判

銃刀法違反の被告、堀弥生(仮名、裁判当時28歳)は、小柄で童顔な女性で実年齢よりかなり幼く見えました。両手首に嵌められた手錠や腰縄が痛々しかったです。開廷前は涙ぐみながら傍聴席にいる両親を何度も振り返っていました。その時の不安気な表情 ...

社会・事件

有名ブロガーのhagexさんが刺殺された事件は言論を生業にするものたちにとって衝撃的な事件でした。もう、そこに自由は保証されていないのでしょうか。