「結婚だけが女性の幸せではない!」 これが現代のアイドル MV撮影でウエディングドレス着用を拒んだアンジュルム・和田彩花


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

6月18日の日本武道館公演でグループから卒業するアンジュルムの和田彩花さん。4月10日にリリースされた和田さんにとってのラストシングルに収録されている『恋はアッチャアッチャ』のミュージックビデオでは、息を呑むような美しさのウェディングドレス姿を披露しています。しかし、この撮影時にちょっとした悶着があったというのです。

参考資料:アンジュルム・ラストシングルMV『恋はアッチャアッチャ』

4月23日にタワーレコード川崎店で行われたリリース記念トークイベントで和田さんはこんな裏話を披露したそうです。

常日頃から、「結婚だけが女性の幸せではない」ということを訴えてきた和田さん。しかし、アンジュルムとしてのラストシングルのミュージックビデオで用意されていたのが、まさかのウェディングドレス。この衣装を着ることを知らされていなかった和田さんは、当日現場で着たくないとマネージャーに主張。ついには言い合いになり、号泣したというのです。


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

関連記事:知らない人はここを皮切りに… 現ハロー!プロジェクトのリーダー・和田彩花が来春に卒業 | TABLO

もちろん、最終的に和田さんはウェディングドレスを着て撮影に挑み、完成した作品では最高の笑顔をみせているわけですが、その心の中には複雑な思いがあったのです。