アラサーのきゃりーぱみゅぱみゅさん 自身の通帳は母親が全て管理していると恐怖の告白をしファンに怒られる


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

実際、きゃりーさんが極めてまっとうな金銭感覚の持ち主であることを象徴するエピソードも。

2018年9月20日放送の『櫻井・有吉THE夜会』では、番組の企画できゃりーさんのために高級バッグを買いに行くというロケを敢行。しかしきゃりーさんは私物のバッグはいつも2万円台であることや高級バッグを一回も買ったことがないことを明かしたり、アドバイザー役の西川史子さんが高級バッグをいくら勧めても尻込みするなどし、結局3万円弱のカバンを買うにとどまっていたのでした。

「売れなくなった時に貯金が全く無くなっていて驚いたという内山信二さん、実家に帰るたびに父親のトラックが増えていたという加護亜依さん、知らないうちにブランドバッグをたくさん買われていた安達祐実さんetc…。タレントが自分でお金を管理しなかったために親が金を使い込んでいた悲劇的な例は芸能界にいくらでもありますからね。きゃりーさんの場合は大丈夫だとは思いますが、年齢のことを考えると自分で管理したほうがいいとは思いますがね」(芸能事務所)


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

きゃりーさん、どう考えてもお金はしっかり自分で管理したほうがいいですよ!(文◎小池ロンポワン)

※タイトル画像は『KPP BEST 初回限定盤』より

あわせて読む:高梨沙羅選手が2.0へ進化 どんどん美しくなるのはなぜ!? 「高橋メアリージュンやん!」という声も | TABLO