田口淳之介の活動再開はツッコミどころ満載 「反省が伝わってこない!」と各所からブーイング


【嘘だろ…】その毛穴、かなり見られています!

田口さんは10月21日、大麻を所持した罪にて東京地裁から懲役6か月、執行猶予2年を言い渡されたばかりなので、今回の復帰は判決から約2週間という驚きの早さということになります。

しかし、やはりどうしても気になるのが恋人である小嶺麗奈さん(39)の存在。2人は5月22日に自宅マンションにて大麻取締法違反で逮捕されましたが、7月11日に初公判が行われた際は、小嶺さんが薬物に手を出した理由について仕事のストレスでパニック障害を患っていたことや、週刊誌に2人の交際がスクープされたことでファンから嫌がらせを受けてうつ病になるなど、心身を患ったために薬物を使用したと供述。さらに田口さんと「交際を続けるなら結婚したいと思っています」と発言し、田口さんも「僕も彼女と一緒で(交際を)続けていきたいと思っています」と同意しています。

薬物で逮捕されたカップルがそのまま交際を続けるとなると、それだけ薬物との縁を断ち切るのが難しくなるというのが一般的な見解です。それゆえ当時、ファンからも失望の声が多数上がっており、田口さんのインスタグラムには「「一緒に居ないことが自分の為にも相手の為にも一番いいのに…考えが甘い」「大麻を使用したのをファンのせいにしてしまったら、ファンは離れて行くよ」といった嘆きの声が寄せられていました。