「税金爆死」東京都が“ヤクザのやり口”とSNS炎上! 気をつけろ「ベビーシッター1時間150円」には恐るべき罠がある?

そもそも「待機児童ゼロ」対策はどこへ?

DUOの姉妹ブランド、カナデルから高機能美白オールインワン登場!

 

「税金爆死」がツイッターのトレンド入り…いったい何のことだろうかと覗いてみると…。

 


DUOの姉妹ブランド、カナデルから高機能美白オールインワン登場!

東京都では民間のベビーシッターを「1時間150円」で利用できて、その差額を東京都が助成してくれる。「いい制度だ!」と思いきや、その差額分は収入になるとのこと。収入になるということは当然税金がかかるわけで…。知らずに制度を使いまくれば「税金爆死」…という怖い話で炎上中なのです。

 

関連記事:まさに「日本死ね!」 保育園事業の助成金に群がる半グレ 安倍内閣の不完全な少子化対策に笑いが止まらない奴ら | TABLO