「東京オリンピック中止!」したら一番困るのは『電通』と『テレビ局』 「5月下旬までに収束を!」と世論を誘導しても“日本が感染源”じゃ無理!?

写真はイメージです
写真はイメージです

DUOの姉妹ブランド、カナデルから高機能美白オールインワン登場!

 

「東京オリンピックを開催するかどうかの判断の期限は5月下旬」

「3カ月経っても事態が収束していない場合は、おそらく中止を検討する」


DUOの姉妹ブランド、カナデルから高機能美白オールインワン登場!

「準備期間の長さから他都市での代替開催や分散開催は難しい」

「数カ月の延期はNFLやNBAのシーズンと重なるため、北米のテレビ局が納得しない」

 

2月25日、IOC(国際オリンピック協会)のディックパウンド委員がこのようにデッドラインを提示しました。


DUOの姉妹ブランド、カナデルから高機能美白オールインワン登場!

 

関連記事:中居君「みのもんた枠」が空いています! 独立した中居正広に早くもMC界に君臨するの声 ジャニーズとの距離感が今までの「ヤメジャニ」と違う件 | TABLO