「俺はこんなことしにきたんじゃないんだよ!」 12日朝、菅直人首相の怒鳴り声が作業員たちにまで聞こえた。作業員は「怒ってるよ、菅直人」「何しに来たんだよ」と苦笑していた   放管員というのは ...

第1回から続く2回目の記事になる。今まで証言されていになかった「フクシマ・フィフティ」のもう一つの声。約10年前にインタビューを敢行。取材相手の「マサさん」の仕事の都合上、当時は公開できなかった。が、 ...

まるで別世界に存在していた人々 22日、南極から帰国した朝日新聞の南極記者・中山由美さんが、自身のTwitterにて『本当に出会う人すべてがマスクしてる…』とツイート。1年数か月で様変わりした世界の様 ...

  今回書くのはお盆にぴったりのネタかもしれません。 今月7日に『首相1カ月半ぶり会見』(毎日新聞)という記事が載りました。会見は6月18日以来(通常国会閉会翌日)。 ただ、その会見は広島市 ...

  9月に自民党総裁の任期が切れる安倍晋三首相。安倍首相が退くことになれば、次の自民党総裁がそのまま総理大臣に任命されます。 そんな中、「次の首相」にふさわしいのは誰か?――といった世論調査 ...

  5月5日のこどもの日、朝日新聞の朝刊に特大の全面広告が掲載されました。 これが思わぬ反響を呼んでいるようです。 その名も『のび太になろう。』   「今日はこどもの日。 本当は遊 ...

『失明した兄「なんで俺なんだ」 決意の弟は同じ野球部へ』と掲載した記事を、当事者である兄本人が『「なんでおれなんだ」なんて言ってないし思ったこともない』と否定。高校野球を美談にしようとする風潮に疑問の ...

警察の不祥事が止まりません。盗撮や飲酒運転はもう珍しくもなく、児童買春や大麻所持のほか特殊詐欺の捜査を装ってお年寄りからお金をだまし取る警察官もいます。 今よりもっと多くの悪質極まりない不祥事が相次い ...