ブッキングドットコムで被害に! タイ・パタヤの違法“闇ホテル”が今もまだ営業中 タイ投資の危険性 ในประเทศไทยการเช่าระยะสั้นผิดกฎหมายเป็นที่แพร่หลาย

タイで蔓延する違法行為と、被害を受ける日系企業や日本人


DUOの姉妹ブランド、カナデルから高機能美白オールインワン登場!

本事件の経緯にあるような、タイ不動産会社などによる詐欺的な行為は、タイでは一部の不動産会社で横行している。

そもそもタイでは様々な法の不備があり、法的には被害者の救済が行われるという事は日本よりも難しく、ましてや人脈や言葉で不利な外国企業や外国人であればなおさら難しい。勿論、本来ならタイでも企業は違法行為が行われないように注意義務を果たさなければいけないのだが、そうなっておらず、賄賂などで違法行為が横行し、結果として多くの人が被害を受けている実態が一部のタイ大手不動産会社にはある。

タイでは現在、パタヤも含めて東部では「EEC(東部経済回廊)」と呼ばれる開発計画が進んでいる。これには多くの日本企業が投資を実施、検討しており、東部へのバンコクからの高速鉄道は、日本のJBIC(日本国際協力銀行)が融資の検討をしている最中にある。


DUOの姉妹ブランド、カナデルから高機能美白オールインワン登場!

しかし日本の金融機関や企業が、このような違法行為と賄賂が横行して日本企業も被害にあっている中で投資をするのは、あまりにも危険性が高いのではないだろうか。 さらに日本人個人の被害も心配される。